• 丸の内仲通りイルミネーション2015は年明けも楽しめる!幻想的な光に包まれてみた | TRIP'S(トリップス)

    丸の内仲通りイルミネーション2015は年明けも楽しめる!幻想的な光に包まれてみた
    日本

    丸の内仲通りイルミネーション

    クリスマスに年末年始に、いかがお過ごしでしたでしょうか?
    忙しすぎてイルミネーションなんて見ていられなかった!そんな方も多いはず。
    でも、「丸の内仲通りイルミネーション」は、年明けも引き続き開催中です。
    幻想的な光に包まれて、冬ならではの景色を楽しんでみてはいかがでしょうか?

    「丸の内仲通りイルミネーション」開催期間

    開催期間は、2014年11月13日(木)~2015年2月15日(日)です。
    丸の内のイルミネーションといえば、ディズニーコラボレーションやアナと雪の女王イルミネーションで話題となった、Bright Christmas 2014 Marunouchi 「Disney TIMELESS STORY~ここから始まる、終わらない物語。~」が注目されていましたが、こちらはクリスマス期間までで展示が終了しています。
    そのイメージが強くて、「丸の内仲通りイルミネーションも、ディズニーイルミネーションと一緒に終わってしまっているのでは…?」と思われている方も多いかと思いますが、ご安心を。
    2月中旬までライトアップが続いていますので、タイミングを見計らってぜひ見に行ってみましょう!

    こんな景色に包まれます

    暖かな色味のシャンパンゴールドのライトが、木々の枝にまで広がっています。
    少し風のある日に足を運べば、その木々たちのゆらめきと共に光が交錯する様に出会うことができます。
    丸の内仲通りイルミネーション

    石畳が照らされて、より一層幻想的な雰囲気を演出してくれます。

    Marunouchi Illumination - 15
    Marunouchi Illumination – 15 / Kabacchi

    Marunouchi Illumination - 14
    Marunouchi Illumination – 14 / Kabacchi

    詳しい場所を把握しよう

    出発前に、丸の内仲通りイルミネーションの位置を詳しく把握しておきましょう。
    丸の内仲通りイルミネーション

    赤枠で囲った部分が、道の両側にライトアップが施されているスポットです。
    有楽町駅からでも、東京駅からでもアクセスしやすい位置です。



    寒い冬こそ、心あたたまるスポットを訪れて楽しみたいところ。
    イルミネーションを楽しんで、丸の内の各店舗でショッピングも楽しむ。
    そんな一日はいかがでしょうか?

    この記事を書いた人

    春菜 由香(コロポン)

    春菜 由香(コロポン)TRIP'S編集長

    87年北海道名寄市生まれ、旭川市育ち。名古屋大学文学部を卒業後、しばらくゲームを作ってました。Webメディアを作る上でも、とにかく面白いと心から思えるコンテンツだけを出していきたいです。ひがし北海道マニア(自称)、旅ラン専門家(フルマラソン経験あり)、写真家(名乗れるようになりたい)

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る