チョコレート大国・ベルギーのつい買いすぎるチョコ屋さんはこちらです!
ベルギー

チョコレート大国であるベルギー。ベルギーの街を歩いていると様々な有名チョコレート屋さんに沢山めぐりあいます。そこで今回はベルギーの絶品チョコレート屋さんをまとめてみました。

日本未上陸のチョコレート屋さん

1.Neuhaus(ノイハウス)

ベルギーチョコレートブランド
ベルギー王室御用達の、歴史ある高級チョコレート屋さんです。
「プラリネ」はノイハウスが最初に作ったと言われています。デザインのセンスが良く、味も確かなプラリネは正統派という言葉がピッタリではないでしょうか。

過去に日本に店舗があったこともありましたが、今はありません。
プラリネだけでなく様々な種類のチョコレートが購入できます。
ベルギーチョコレートブランド
季節ごとのディスプレイも凝っているので、見るだけでも可愛いお店です。

Neuhaus(ノイハウス)
Rue de Namur 103, 1000 Bruxelles
公式HPはこちら

2.Mary(メリー)

ベルギーチョコレートブランド
こちらもベルギー王室御用達の老舗チョコレート屋さんです。日本未上陸です。
ベルギーチョコレートブランド
ほんわかした雰囲気の可愛らしい外観に同じく花柄や女の子らしい上品でラブリーなパッケージが特長なのでお土産に喜ばれます。

グランプラス付近にある欧州最古のアーケード「ギャルリー・サンチュベール」内にある店舗には日本人の店員さんもいて日本語で対応してくれます。価格は高級ですが可愛さだけではなく味も確かです。

Mary(メリー)
Belgium, Lombardstraat 28B, 1000 Brussel
公式HPはこちら

3.CORNE(コルネ)

ベルギーチョコレートブランド
こちらも老舗のチョコレート屋さんで同じく美味しいですが、Neuhaus(ノイハウス)とMary(メリー)と比べると価格がぐっと安いです。でも、確かな品質で美味しいです!
ベルギーチョコレートブランド
ガイドブックなどにはあまり載っていませんが、ベルギー国内では有名なチョコデート屋さんです。
日本に店舗はありません。

CORNE(コルネ)
Les Galeries Royales Saint-Hubert, Galerie de la Reine 5, 1000 Bruxelles
公式HPはこちら

4.CHOCO HOLIC(チョコホリック)

ベルギーチョコレートブランド
こちらはややカジュアルな雰囲気のチョコレート屋さんです。
お値段もカジュアル。一番の特徴はバリエーションの面白さです。
ベルギーチョコレートブランド

リアルな作りの工具や小便小僧など、見た目のインパクトの大きい面白いチョコレートが見つかります。

CHOCO HOLIC(チョコホリック)
Katelijnestraat 30, 8000 Brugge
公式HPはこちら

5.DARCIS(ダルシー)

ベルギーチョコレートブランド
こちらは様々な面白い味のチョコレートがウリのお店です。柚子、山椒、わさび、など日本でおなじみの味もあります。
しかもこの一風変わった味がとっても美味しいんです。日本人の店員さんもいます。

DARCIS(ダルシー)
1000, Rue au Beurre 40, 1000 Bruxelles
公式HPはこちら

6.BRUYERRE(ブリュイエール)

ベルギーチョコレートブランド
とてもメルヘンで可愛いお店です。こちらは創業100年以上経つ老舗のお店です。
ギフト用の小分けサイズのラインナップが充実しています。

BRUYERRE(ブリュイエール)
Grand Place 20, 1000 Bruxelles
公式HPはこちら

日本にも店舗のあるベルギーチョコレート屋さん

1.GODIVA(ゴディバ)

ベルギーチョコレートブランド
日本でおなじみのゴディバの本店はブリュッセルにあります。有名な王室御用達ブランドです。
各国の限定パッケージがあるように、ブリュッセル限定パッケージもあります。
ベルギーチョコレートブランド
イチゴのチョコレートがけが人気です。

GODIVA(ゴディバ)
Les Galeries Royales Saint-Hubert, Grand Place 21, 1000 Bruxelles
公式HPはこちら

2.Leonidas(レオニダス)

ベルギーチョコレートブランド
こちらも日本でおなじみですね。ベルギーでは日本より価格が安いです。
100年以上の歴史がある王室御用達ブランドです。可愛いパッケージも魅力の一つです。

Leonidas(レオニダス)
公式HPはこちら

3.Pierre Marconi(ピエールマルコリーニ)

ベルギーチョコレートブランド
こちらもまた日本でとてもなじみのあるブランドです。王室御用達ブランドですが、比較的歴史は浅いです。
カカオへのこだわりが自慢のブランドだそうです。
ベルギーチョコレートブランド
季節ごとのディスプレイも楽しいブランドです。

Pierre Marconi(ピエールマルコリーニ)
Rue des Minimes 1, 1000 Brussel
公式HPはこちら

番外編:ベルギーのスーパーで買える安くて美味しいチョコレート

好みは人それぞれですが、総じてこだわりのブランドチョコレートがある程度の美味しさが保障されている事は納得できる話です。
ブランドにはかないませんが、スーパーで売られているチョコレートの中に絶品チョコレートがあります。

Guylian(ギリアン)

ベルギーチョコレートブランド
ベルギーの大抵のスーパーで必ず見る、貝殻の形をした見た目の可愛いチョコレート。スーパー価格ですが、味もとても美味しいです。とにかく安いので、気軽な配り土産に最適だと思います。
日本に店舗はないので、ベルギーに行ったら是非買ってみて下さい。

Guylian(ギリアン)
公式HPはこちら

ベルギーに行かないと買えないチョコは是非観光の際に、日本でも買えるベルギーチョコレートブランドは自分へのご褒美やプレゼントに、チョコレート大国ベルギーの美味しいチョコレートをぜひ、試して楽しんでみて下さい。

チョコレート大国ベルギー

ブリュッセルの街を歩いていると本当によくチョコレート屋さんに出会います。各ショップ個性が様々でとても面白いです。各ショップの特徴を簡単にまとめたのでチョコレート選びの参考になれば光栄です。
日本で生活していてもそこまでチョコレートを買いませんが、ベルギーへ行くとついついチョコレートばかり買いすぎてしまいます……(笑)
お店とタイミングによっては試食も出してくれたりします。チョコレート屋さん巡り、楽しいのでオススメです。
ちなみに私は可愛らしいメリーのチョコレートが好きです。可愛い世界観で幸せな気分になります。ぜひ、お試しあれ!

この記事を書いた人

あーか

あーか日本の良さ研究家、ビール愛好家

旅が好き。今まで18か国行きました☆ 国内海外問わず飛び回っています。旅をしている中で気づいた日本の良さを日本人に伝えていきたいです。ビールが大大大好きなので旅先のビール情報も発信していきます♪

ピックアップ

ピックアップをもっと見る

チャンネル

チャンネルをもっと見る