• 自由が丘の「ポパイカメラ」はこんなとこ!~なにここ雑貨屋?いいえ写真屋です~ | TRIP'S(トリップス)

    自由が丘の「ポパイカメラ」はこんなとこ!~なにここ雑貨屋?いいえ写真屋です~
    日本

    ポパイカメラ本店

    Q.旅やお出かけと切っても切れない間柄にあるものは?
    A.写真!

    そう、思い出づくりに欠かせないもの、それはカメラや写真です。
    本日は、わたしのお気に入りの写真屋さんをご紹介いたします。

    「ポパイカメラ」とは


    「ポパイカメラ」は、自由が丘にある町の写真屋さん。
    一見、雑貨屋のようなこのお店ですが、
    充実したプリントサービスや、売られている中古カメラが魅力で、
    カメラ好き・写真好きの間では、ちょっとした有名店なのです。

    「L版でマット、フチあり、柔らかめのイメージで…」

    「ポパイカメラ」は、なんといってもその豊富なプリントメニューが人気。
    ネガ持ち込みもデジタルプリントも、自分の好きな仕上がりでプリントしてもらえるんです!


    サイズ、紙質、光沢のありなし、フチの有無などなどが選べるだけじゃありません。
    明るさの指定やイメージの指定もできるので、“自然な感じ”や、
    “やわらかいイメージで”のように注文すると、ちゃんとその通りに仕上げてくれます。

    わざわざ自由が丘までプリントしにくる、ポパイファンのお客さんもいます。

    サイズも、小さいサイズからA3サイズまであり、ボードのような厚みある写真だって作れちゃう!
    写真から写真への焼き増しや、フォトブック・ポストカードなどの作成、
    写真展用プリントなんてメニューまで。


    わたしは35mmフィルム派なのですが、
    今回のフィルムは風景が多かったから、自然な感じでやってもらおうとか、
    今回はちょっと曇りの日に撮ったから、明るめにしてもらおうかな~といった具合に、
    被写体や撮影日のお天気などを考えて、光沢をつけたり明るさを指定したりしています。

    写真の写真

    カメラ雑貨もいろいろ。

    本店と2号店があるのですが、本店にはカメラ関連のいろんな雑貨が。
    レトロな中古フィルムカメラに、デジカメ、チェキなどカメラ本体とフィルムも売っています。
    もちろん、カメラバッグやストラップも。
    本店店内
    コラージュ用品など、デコレーション雑貨もあるので、
    アルバム作成やプレゼント探しにもオススメです!
    本店店内アルバム


    本店から徒歩1分ほどの2号店は、なんとマスキングテープの専門店
    小さい店内、壁一面マスキングテープが並んでいて、圧巻(笑)
    2号店店内
    こちらの2階はギャラリーになっていて、写真展も行われています。
    このギャラリーは貸出もしているそうなので、
    初展覧会開催を考えている方には、ちょうどよいのではないでしょうか。


    カメラレンタルもやってます!

    更にさらにポパイさん、カメラのお試しレンタルサービスも展開しております。
    フィルムカメラってデジカメと違ってなかなか難しい。
    フィルムを使ってみたいけど、どんな感じなんだろう…という方にはうれしいサービスですね。

    レンタル&同時プリント料込で、1週間3500円~という良コスパ
    次のお出かけや旅行のお供に、レンタルしてみませんか?ハマりますよ、フィルムカメラ!



    創業78年を迎える「ポパイカメラ」が愛される理由は、きっと訪ねた人にはわかるはず。
    あの、ほっこりする安心感とわくわくする賑やかな感じが、一番の魅力かもしれません。

    自由が丘に降り立った際には、ぜひ足を運んでいただいきたい優しい名店です。

    ▼公式サイト
    http://r.goope.jp/popeyecamera

    この記事を書いた人

    まりあ

    まりあ

    94年3月東京生まれ、日本語日本文学専攻。3大欲求は書きたい食べたい撮りたい。美術館へ行くカカオジャンキー。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る