【ポルトガル・傘祭】メルヘンすぎる!カラフルな傘が空一面を覆い尽くす”Umbrella Sky Project”
ポルトガル

ヨーロッパの一番西に位置するポルトガルで、毎年7~9月に行われる傘祭り“Umbrella Sky Project”。今年の開催はいよいよ来月から。今回はその全貌と行き方をご紹介いたします。

まるでCGみたい!とてつもなくカラフルでメルヘンな世界

アゲダ・傘ストリート10

数え切れないほどたくさんの傘が空に並んでいる光景。
今までに見たこともないカラフルでメルヘンな世界はどこか現実離れしており、まるでCGの中を散歩しているような錯覚に陥ります。

 

アゲダ・傘ストリート9

これは”AgitAgueda”という芸術祭の一部で“Umbrella Sky Project”と呼ばれ、2012年から毎年7月1日~9月30日に開催されています。
※開催中にイベントなどで一番盛り上がるのは8月

 

開催場所は、ポルトガルの“Agueda”(アゲダ)というこじんまりとした街。もともとこの地域は日差しが強く、それを防ぐために傘を使い出したのが始まりだそう。

とにかく写真映えする

アゲダ・傘ストリート11

残念ながらこの日は思いっきり雲っておりましたが、それを感じさせないくらいカラフルな発色の傘たちに、終始心がキュンとなりっぱなし。
実物そのものにもときめきますが、撮影した写真を見てみるとこれまた色鮮やか。さらに心が躍ります。

アゲダ・傘ストリート12

傘が浮かんでいるのはごく限られた一部のエリア

傘が浮かんでいる道は1本だけではなく、周辺のいくつかの道にも浮かんでいます。とは言え、全部合わせて500m前後のごく小さなエリア。

アゲダ・傘ストリート1
▲こちらは3列だけで控えめ。それもまたかわいい

 

アゲダ・傘ストリート2
▲傘だけではなく、風船のようなものも

 

アゲダ・傘ストリート7
▲ライブ会場のようなところの天井にも無数の傘。
この傘の下で行われるライブは、さぞハッピーなものになるでしょう

どうやったらここまでたどり着けるのか

開催地であるアゲダの街までは、ポルトガルの首都リスボンに続く人口第2の都市・ポルトから、2本の列車に乗って行きます。

<アゲダへの行き方>

 

◇Campanha(カンパーニャ)駅 ※ポルト市内

↓ 普通電車・50分

◇Aveiro(アヴェイロ)駅

↓ 普通電車・35分

◇Agueda(アゲダ)駅

◆運賃:上記2本の列車で片道5.55ユーロ
※列車の本数が1~2時間に1本と極めて少ないので、
 事前に下記列車の時刻表サイトにて時刻を調べていくと良いです。
 http://www.cp.pt/passageiros/en/

 

◆切符の購入:
・行き⇒Campanha駅カウンターにて、Agueda駅まで通しで購入
・帰り⇒Agueda駅から乗った列車の車内で、
    車掌さんからCampanha駅まで通しで購入

 

アゲダへの列車2
▲1本目の列車は近代的な車両

 

アゲダへの列車2
▲2本目の列車はローカル感が漂う

 

アゲダ駅
▲辿り付いたアゲダの駅は完全無人駅。どうやら凄い田舎に来てしまったようです

 

アゲダの駅を降りてさまよい歩くこと5分ほど。
店先に、カラフルな傘が控えめに並んでいるのを発見。

 

アゲダ・傘ストリート6

 

アゲダ・道
▲道にあった柱のデザインもオシャレな傘仕様

 

さらに5分ほど歩いていくと、無数の傘が浮かんでいるストリートの入口に至ります。

 

アゲダ・傘ストリート3

◆関連情報リンク

 

Umbrella Sky Project facebookページ(祭でのイベント開催情報をチェック!)
http://www.facebook.com/UmbrellaSkyProject

 

【ポルトガル・アゲダ】空一面を覆い尽くすカラフル傘祭り”Umbrella Sky Project”
(詳しい列車時刻の調べ方、傘ストリートまでの詳細地図等)
http://yepoggy.blog.fc2.com/blog-entry-546.html

これだけのためにポルトガルに来る価値あり

アゲダ・傘ストリート8

今までに見たことない、とんでもなくカラフルでメルヘンな世界。
これだけのために、ポルトガルに来る価値は大いにあると思います。

 

この夏にヨーロッパ(特にお隣スペイン)への旅行を計画されている方などは、少し足を伸ばしてこのメルヘン傘を見にポルトガルのアゲダまで行かれてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

OGGY

OGGY世界一周ブロガー

 674日間の世界一周から帰国。アジア、中東、南米、ヨーロッパ、アフリカなどこれまでに43ヶ国を周る。旅中は強盗に遭ったり、ゲイに脱がされたりしながらも毎日ブログを更新し続けた。一番好きなエリアは南米。

ピックアップ

ピックアップをもっと見る

チャンネル

チャンネルをもっと見る