TRIP'S(トリップス)

【トリップス】全て現地取材
本物の旅人のための旅Tips

本物のお菓子の街が出現。「SWEETS BY NAKED」のスイーツ空間にときめいてきた!

IMG_8951

子供のころに夢見たお菓子の家、また、映画「チャーリーとチョコレート工場」に出てきたようなお菓子工場が現実にあったなら……。
 
そんな夢の世界が今、表参道ヒルズで体験できるのです!
本日はスイーツをアートにしてしまったという「スイーツ バイ ネイキッド(SWEETS BY NAKED)」に行ってきました。

NAKEDって?

アーティスト、村松亮太郎さん率いるデジタルアートのクリエイティブ集団で、最近では、東京駅の3Dプロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」を手掛けたことでも有名です。
そんな最新アートを手掛けるネイキッドが「お菓子」をアートにしてしまったというのですから、どんなものになっているのかもう想像ができません!

 

会場は、表参道ヒルズ地下3階。

IMG_8933

先日レポートした、体験型イルミネーションのブースの奥に入口があります。

 

表参道の雑踏から迷い込んだ先は、不思議なスイーツの街。 時間はちょうど「Sweets Time」。マンホールからこの街へ、スイーツが溢れ出す時間です。
映画のような世界が、まるで現代の魔法みたいにプロジェクションマッピングやセンシングのテクノロジーで目の前に現れます。 目で観て楽しいデジタルアートのSWEETな体験を、“魔法がとけるまで”お楽しみください。

さあ、スイーツトリップのはじまり 、はじまり……。

SWEETS by NAKED公式ページより

さあ、お菓子の世界へ

見て動いて遊べる、あまーいお菓子の街並み

IMG_8935

入口は、「Welcome Candy」と題されたネオンサインが出迎えてくれます。
実は各エリアで有名パティスリーとコラボレーションして実物のお菓子を使っていて、このネオンサインも本物の飴でできているんです!

IMG_8937
さらになんと、お客様のお出迎えとして、キャンディのかけらをイメージしたwelcome candyをのキャンディを毎日先着200名様にプレゼントしているとのこと。贈り物に人気のキャンディーショップ、「papabubble(パパブブレ)」とのコラボレーションスイーツです。
お菓子の国の住人のお姉さんがひと粒ずつプレゼントしてくれますよ。欲しい方は、オープン時を狙っていきましょう!

 

キャンディーの小路を抜けると、お次は「Sweets Interaction」ジェリービーンズの雨が降る街。
プロジェクションマッピングに映しだされたジェリービーンズが人の動きを感知して跳ねるのです!

IMG_8945IMG_8943

人の距離も感知して人影の色が変わります。
つい楽しくてしばらく遊んでしまいました。

 

続いては、お菓子の街の中心へ!

IMG_8947
ブラウニーでできた石畳の道と、お菓子が噴き出る巨大なマンホールが大迫力でした。
『NY-ST.ブラウニー』の石畳として使用しているのは「cote cour」の本物のブラウニー! 近づいて香りをかいでみたのですが、ほんとうに濃厚なチョコの香りがしました。
マンホールから噴出しているエッフェル塔にはプロジェクションマッピングが写し出され、次々変わる映像に興奮しました!

お菓子の宇宙!

続いて現れるのは、なんとお菓子で出来た宇宙空間!

IMG_8951

惑星をよく見ると、カップケーキで飾られているんです。

 

IMG_8950

使われているカップケーキは表参道の「マグノリアベーカリー」のカップケーキ。

バタークリームの装飾が美しくて、これがお菓子とは思えないくらいです。

※マグノリアベーカリーHPはこちら

特別エリアにも嬉しいサプライズが!

前売り券の早割Wスイーツチケットを購入した方だけが入ることのできるなんてエリアもあるんです。

採寸からスタート!チョコレートの指輪を作ってもらおう

「Chocolate Tailor」はパリ発のパティスリー「ユーゴ&ヴィクトール」とコラボレーションしたショップ。仕立て屋さんがイメージされています。
IMG_8984
なんと、オートクチュールのチョコレートから指輪を作ってもらえるという夢のような空間なんです。

まずは採寸。
不思議のおじさんが採寸をしてくれて、その人にあったチョコを選んでくれるのです。

IMG_8959
筆者は、プラリネ香るホワイトリングでした。
IMG_8964
本当に指にはめることのできるチョコの指輪なんです。
※ユーゴ&ヴィクトールのHPはこちら

おしゃべりな「アイスの花束」をペロリ!

もうひとつの特別エリアは、人気アイスクリーム店「Ben&Jerry’s」とのコラボレーション「Ice cream Florist」。

IMG_8987

その名の通り、アイスのお花屋さん。アイスでできた花束を味わうことができます。

お店に入ると大きな花時計が目を引きます。

IMG_8971

そして、ショーケースにはアイスの花束。

IMG_8972

しかもただのアイスではなく、おしゃべりするんです!
こちらでは、アイスクリームが3つの味からひとつもらえます。それをお店の中央に設置してあるアイスクリームスタンドにアイスをたてると……

IMG_8976
なんとアイスに顔が映し出されるのです。可愛くて食べれなくなってしまいそう……。溶けてしまうので早々にいただきましたが。
※Ben&Jerry’s HPはこちら
 
 

最後に綿菓子の出口を抜けると、

IMG_8988

お土産コーナーが。

IMG_8989
SWEETS by NAKED展限定のグッズも販売されています。

まとめ

予想の斜め上を行くようなプロジェクションマッピングを駆使した作品の数々に、驚きの連続。
本物のお菓子を使ったアート作品は、夢に見た世界が目の前に現れたようでした。ほかの方が見たら私、絶対目に星が飛んでいたと思います!!
皆様も、夢の世界を体験しに行ってみてはいかがでしょうか。

SWEETS by NAKED(スイーツバイネイキッド)
開催期間:2016年12月1日(木)~2017年1月9日(月)
会場:表参道ヒルズ スペースオー
所在地:東京都渋谷区神宮前4−12−10表参道ヒルズ 本館地下3階
開催時間:11:00~21:00  ※入場は開場30分前まで。会期中は無休

フォンダンショコラ、ホットチョコレート、おしるこ、甘酒、アイスクリーム……
寒い冬になると、甘いお菓子がいつも以上においしく感じますよね。
ええ、知っています。
いつでも、どの季節でもスイーツはおいしいんです。
お菓子大好き人間としては本当に幸せなひと時でした!

この記事を書いた人

小川希

小川希

舞台俳優の傍ら、隙間を見つけては旅行に繰り出す。旅行先では、グルメ、美容グッズ、現地の人気なものを試す事が何よりの楽しみです。