【浅草の夜景デートスポット】寒い時期だからこそゆっくり夜景を楽しむデートはいかが?
日本

吾妻橋付近から見たスカイツリーの夜景

ライターの鈴木こあらです。先日上野に所用があって、上野に行ってきたのですがついでに上野から浅草まで歩いてみました。東京スカイツリーが出来た当時は、どこもかしこも浅草デート特集を組んでいたものですが、最近はちょっと下火になってきた感じがしませんか?という事で寒い時期だからこそ、ゆっくりと夜景を楽しめる浅草の夜景スポットを紹介します。

浅草の絶景夜景スポット 吾妻橋

浅草の絶景夜景スポットと言えばもう定番とも言える吾妻橋付近ですが、この時期は本当に静かな場所となっています。

浅草 吾妻橋からの夜景
吾妻橋とスーパードライホール、そして東京スカイツリー、本当に綺麗な風景です。吾妻橋もライトアップされています。

浅草 吾妻橋のライトアップ

水上バス乗り場のデッキから見た吾妻橋、平日の夜だとこの時期は本当に人通りも少なくゆっくりと見ることが出来ます。撮影につい熱中してしまって1時間以上は撮影してましたが、その間にすれ違った人数は一桁です。川の近くなので少し寒いのですが、その分2人の距離は縮まるのでは無いでしょうか?

どれだけ静かだというと下の写真の通り、ほとんど人はいません。

浅草 吾妻橋と隅田川の夜景

でも、都内で人気のスポットですから完全に人がいない訳では無いので2人なら安全です。女性1人だと少し怖いかもしれません。

少し川上に歩いて行くと、東京スカイツリーの全景をほぼ見る事が出来ます。川にスカイツリーの色が反射し、隣を走る電車と一緒に見るのがとても綺麗でした。

吾妻橋付近から見たスカイツリーの夜景

ゆっくりと夜景を楽しめる絶景スポット。3月後半からはお花見で賑わって来て、ゆっくりと静かに夜景を楽しむという事も難しくなるので、ゆっくり静かに2人で夜景を楽しむのなら1月から3月上旬がおすすめです。

寒くなったら伝統ある、神谷バー でワインを楽しむのがおすすめ

いくら静かでゆっくりと夜景を楽しめると行っても長時間いると寒くなってきます。そんな時はスカイツリー開業と共に綺麗になってライトアップされている浅草駅を見ながら伝統ある神谷バーに行ってみるのはいかがでしょうか?

ライトアップされた浅草駅の夜景

以前の浅草駅はお世辞にも綺麗とは言えない外観でしたが、今はアールデコ調の美しい建物となっています。この左側を見ると、浅草駅よりも古い大正時代に建てられた神谷バーのビルがあります。

浅草 ライトアップされた神谷バー

神谷バーは、日本初のバーと言われている伝統あるバーです。食事のメニューもしっかりしているので、ワインを飲みながら食事をするのにいかがでしょうか?ただし、少し混雑している事が多いので若干待たないといけないかもしれません。僕はあいにくこの日は1人だったので、一人寂しく電気ブランを飲んできました。

この記事を書いた人

鈴木こあら

鈴木こあらライター

70年代前半5月愛知県生まれ。現在は千葉県在住。温泉をこよなく愛し全国の温泉に約600ヶ所入浴。旅行やお出かけも好きで近所の散歩でも楽しめてしまう手軽な性格。暇さえあれば旅行に出かけて温泉に入っていたい。旅行以外の趣味はカメラ。下手の横好きでCanon EOS 5D Mark2とEOS Mを使用。

チャンネル

チャンネルをもっと見る