タイ王国の特集

電子マネーでお手軽!都立9庭園の中から厳選スポットをご紹介!
日本

庭園美

都立九庭園とは、都内にある庭園のなかで、文化財指定に選出されている9つの庭園を指します。

今回はその中から、駅から徒歩でも十分にいける距離にあるかどうかや、周辺に他の観光スポットがあり終日過ごせるかどうかなど、複合的に判断して特におすすめの庭園を4つ厳選してご紹介します!

そもそも都立九庭園ってなに?

都内にある庭園のなかで、文化財指定に選出されている9つの庭園を指します。
・東京都国分寺市…殿ヶ谷戸庭園
・東京都北区……旧古河庭園
・東京都墨田区……向島百花園
・東京都江東区……清澄庭園
・東京都台東区……旧岩崎邸庭園
・東京都文京区……小石川後楽園
・東京都文京区……六義園
・東京都中央区……浜離宮恩賜庭園
・東京都港区……旧芝離宮恩賜庭園

厳選ポイント

・同一電車内の駅もしくは徒歩でも十分にいける距離に庭園
・周辺に他の観光スポットがあり、終日過ごせる
など、複合的に見て厳選しています。もちろん、他の庭園が劣っているわけでもなく、あくまでも個人的な感想と観光として見たときに、より色々な場所に行くことができる点で厳選しました。
いずれも、電子マネーSUICAで入園できるため、散歩がてらふらっと立ち寄ることもできちゃいます。
それでは順に見ていくことにしましょう。

【文京区】六義園

六義園
まずご紹介するのは、東京文京区に位置する六義園です。周りは高級住宅街に囲まれ、東京の一等地にある六義園は、都立庭園の中でも群を抜いて趣深い庭園で、ここに来るとどこか癒される、そんな雰囲気を感じさせるおすすめスポットとなっています。
六義園の佇まい
日本庭園の美しい景観をみながら、ゆっくりと過ごすことができ、静寂な時を感じられる六義園。
吹上茶屋
さらに六義園でおすすめしたいのが、園内にあるカフェ「吹上茶屋」。こちらは、六義園の風情ある景色をなんとも上品な空間で楽しむことができるんです。
六義園の池
こちらはカフェの外から撮った写真ですが、このような素晴らしい景色をカフェに眺めることができるなんて最高ですね。また、六義園の紅葉時期になれば混雑必至の場所ともなるので、こうやってゆっくりと過ごせる時期に行くのもありですよ。

六義園
東京都文京区本駒込6-16-3

【文京区】小石川庭園

小石川後楽園
東京ドームが近くに見える小石川庭園は、みどころがたくさんある都立庭園ですので、今回のピックアップの対象になりました。
高台から望む岩の景観美
47段もの階段
高台から望む岩々の配置はまさに絶妙ともいえるバランスで、それが高いところから眺めるほど、その自然美を鑑賞することができます。階段で47段分もの高いところから眺める景色は圧巻です。
かすかに見える朱色の橋
三日月橋
緑のなかに朱色の橋が目を引く景観は日本の昔の人の美的感覚なのでしょうか。現代に見ても、写真を撮らずにはいられないその風情ある景観。そして、三日月橋の趣も写真に収めているカメラマンがたくさんいました。小石川庭園では橋にも注目ですよ。
窓から見る小石川庭園の風景
東京ドームが見える庭園
近くに賑やかな東京ドームがあるとは思えない、都会のオアシスのような居心地と静寂を満喫できる小石川庭園。東京ドームでのライブ観戦や野球観戦の前に立ち寄って、気持ちを落ち着かせるのもいいと思います。

小石川庭園
東京都文京区後楽1-6-6

【港区】旧芝離宮恩賜庭園

旧芝離宮恩賜庭園
続いてはJR浜松町駅降りてすぐ近くにある旧芝離宮恩賜庭園のご紹介です。ここは、電車がすぐそばを走るなか、まわりは世界貿易センターはじめ浜松町界隈のビル群に囲まれた、都心部の景観を見渡せる場所となっています。
庭園美
江戸時代初期の大名庭園らしい佇まいを感じられるスポットで、かつアクセス抜群のため、厳選スポットにピックアップしています。
電車の走る音が聞こえる様子
ときおり電車の走る音に耳を傾けながら、都会のがやがやとした喧騒を離れて自然の戯れを体感できるのは、この庭園ならでは。さらに園内にある芝生の高台に登ると、電車が走る様子も観察できます。
都会の風景とのハーモニー
周辺には東京タワーや増上寺など、観光スポットも点在しているので、合わせてめぐっておきたいところです。浜松町にお越しの際は、足を伸ばして旧芝離宮恩賜庭園へ遊びにいかれてはいかがででしょうか。

旧芝離宮恩賜庭園
東京都港区海岸1丁目

【港区】浜離宮恩賜庭園

浜離宮恩賜庭園
最後は汐留エリアに広い敷地を有する浜離宮恩賜庭園です。先述した旧芝離宮恩賜庭園から徒歩およそ20分前後でアクセスできる距離にあるので、旧芝離宮恩賜庭園→浜離宮恩賜庭園→近くから乗れる水上バスでスカイツリー・浅草エリアに移動がベスト観光ルートかと思います。
茶室から見る汐留のビル
池から眺めるビル群
今回ピックアップした都立庭園のなかでもっとも広大な敷地があると感じた場所です。都会のオアシスとも呼べるこの庭園で、子連れやカップルの方々がくつろぐ姿が至るところで見られました。
隅田川を望む景観
園内奥に進めば、隅田川を見ることもできます。この隅田川を水上バスで浅草方面に向かえば、電車で行くよりも川沿いの美しい景観を見れちゃいます。

浜離宮恩賜庭園
東京都中央区浜離宮庭園1-1

日本の和を感じる

日本の和を感じるには、都立庭園に行くのベストだと思います。江戸の大名文化を感じたり、風情ある景色を楽しんだり。自由気ままに庭園で過ごせるのに、もう少し幅広い人に庭園の良さを知ってもらえたらと思います。

この記事を書いた人

DAICO

DAICOTRIP'Sライター/CINDERELLA PR

週末に東京タワーで行われる、朝活イベント「モーニング女子会」を主宰。執筆は世の中のトレンドやオモシロいことを、様々なカテゴリーからピックアップして参ります。

チャンネル

チャンネルをもっと見る
タイ王国の特集