• アラサー女2人で、人生初・サンリオピューロランドへ行ってみた結果。 | TRIP'S(トリップス)

    アラサー女2人で、人生初・サンリオピューロランドへ行ってみた結果。
    日本

    サンリオピューロランド

    サンリオのキャラクターは小さな頃から生活に馴染んでいるが、気づけばサンリオピューロランドデビューすることのないままアラサーに。「小さな子供しかいないかな~? そもそも楽しいのかな~?」なんて疑問を抱きつつ、行って見た結果……楽しくて時間が足りなかったです。大人も子供も、そして親友・カップル・家族・おひとり様、色々楽しめると思いました!
    エンギモノ

    ソクたびソクたび

    到着して、まず知ったのは、屋内施設だということ。

    ポムポムプリン
    入ってすぐに、ポムポムプリンのウィンターデコレーションがお出迎え。こちらは、1月31日までだそうです。室内ですが、季節を感じられるのは魅力的ですね。4階建ての施設で、今の寒い季節や雨の多い梅雨でも気にせず出かけられるスポットでした。コートを手に持っていて邪魔でしたが、帰宅後MAPを見返したら、コインロッカーやお荷物預かりサービスがあったみたいです。

    ライブショーは、約6種類。

    ショー
    私は、ピューロビレッジで、Miracle Gift Paradeというショーを見ました。ただただ可愛い系のショーかと思ったら、ストーリーがしっかりしていて、大人も楽しめる内容でした。子供向けの道徳的なお話ではあるが、演出が素晴らしいので、アラサーの私の心にもすんなり入ってくるんです。親友と二人で「お~そうきたか~」なんて話しながら、あっという間の約25分でした。ちなみにアクロバットもあり、本格的です。

    アトラクションは、約9種類。

    筆者は各所で「ぐでたまに似てる」と言われ、勝手に抱いていたぐでたまへの親近感。まさかサンリオのキャラクターだと思っていなかったが、ぐでたまのアトラクションが2種類あったので、参加してきました。

    ぐでたま・ザ・ムービーショー

    ぐでたま
    ぐでたまが映画監督で!私たちは演者! という参加型アトラクションでした。ぐでたま監督とお話しできるというミラクルスポット。挙手制ではなく、ぐでたま監督に選ばれた者だけがお話できるという……「私はアラサーのおばちゃんだから」と諦めていたのですが、多くの人がいる中で、筆者、まさかの2番目に指名して頂けて、散々いじり倒されました。お話しだけでなく、画面上に名前もだして下さいました(笑)。指名されるまで通っても良いくらい、面白いです。

    ぐでたまらんど

    ぐでたま
    こちらも体験型アトラクションで、大人も楽しめました。入口で、ぐでたま国の旅券をもらい、ぐでたまの世界へ入ります。そこで3種類のゲームと2種類の写真スポットを回ります。その他に、ぐでたまの世界観溢れる写真スポットが沢山あり、ここだけで半日過ごせるんじゃ?と思っちゃいました!

    レストランは、約5種類。

    私たちは、キャラクターフードコートで、凄い色のカレーを食べました。親友は、真っ青の、シナモン空飛ぶルーカレー。私は、マイメロディピンクカレー。味は、カレーです。
    カレー&モンブラン
    1月31日までは、「ピューロウィンターギフト」スペシャルメニューもありました。その、キティちゃんのホワイトチョコモンブランケーキをシェアしました。その他に、キキララ聖夜のおやすみオムライスやハッピーギフト♡ワッフルコーン等が、期間限定メニューに書いてありました。

    マイメロディドリームカフェは、ハートを鷲掴み。

    マイメロディ
    全メニューが可愛すぎました! 可愛いもの好きにはお勧めです!

    「恋人の聖地」でもあった。

    恋人の聖地
    ハローキティの幸せの鐘や相性度をチェックするハローキティの魔法のプレートがあり、恋人同士でも楽しめるしくみがありました。もちろん親友同士でもキャッキャキャッキャと楽しめます。手をつないではかった私たちの相性は、80%で、少し凹みましたが。

    最後は、20:50~知恵の木で、プロジェクションマッピングと光のイリュージョン ミラクリュージョン~Happiness~

    みんなで光を集めて、幸せの鐘をならそう。というライブショー。一体感がありました。DAIGOさんとタイアップしているらしく、「KSK」も流れました。
    ショー
    これを見ると、あ~終わりか~という気分になれたので、遅くまでいられる方は是非。

    SANRIO PUROLAND
    東京都多摩市落合1−31
    公式HPはこちら

    けろけろけろっぴ、バッドばつ丸、みんなのたあ坊等、アラサー世代は懐かしいはず!

    結果、大人も楽しめました。

    16時頃着じゃ全く時間が足りなかったですね。規模感がわからず時間不足になったので、諸々種類数を記載しましたが、時期によって変わるようなので、変動はご了承下さい(私が訪れた12月時点での内容です)。

    また、途中、スタッフさんにMAPの場所を聞いたら、わざわざ取りに行って下さるホスピタリティも素晴らしかったです。

    それと、その時もらったチラシに
    「開運2017 エンギモノ とり!どり!」縁起物イベントが目白押し!と書いてあったので、今月はお正月の雰囲気を楽しめるかもしれません?
    開運☆2017 エンギモノ とり!どり! | サンリオピューロランド

    この記事を書いた人

    木村彩乃

    木村彩乃アナウンサー/スイーツコンシェルジュ

    NHKでのキャスターを経て、フリーアナウンサーに転身。スイーツコンシェルジェとしても活動中。
    趣味は旅で約25カ国へ。旅のメインは“食”です。韓国でマッコリソムリエ、ベトナムでベトナム料理検定を取得。日本では、スイーツ・チョコレート・ダイエット等の資格を取得。“旅×食”彩り豊かな情報をご提供致します!

    Instagram【https://www.instagram.com/ayano.sweets】

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る