• まさに「ラムネ温泉」!天然で炭酸泉が湧き出る大分県の秘蔵スポット2選 | TRIP'S(トリップス)

    まさに「ラムネ温泉」!天然で炭酸泉が湧き出る大分県の秘蔵スポット2選
    日本

    ヨーロッパには天然炭酸泉が多くあり、昔から入浴したり飲んだりして、健康づくりと美容に役立てているそうです。日本でも炭酸ヘッドスパをはじめ、ちょっとした「炭酸ブーム」ですが、実は国内に天然の炭酸水が湧き出る場所があるのを知っていますか?

    ところで「炭酸泉」とは?

    炭酸泉とは、炭酸ガス(CO₂)が溶け込んだお湯またはお水のことで、特に1リットル中に1,000mg以上が溶け込む高濃度のものが効果的といわれています。

    気になる効能は?

    体の外からの効果としては、
    「古い角質をはがれやすくして新陳代謝を促進する」
    「引き締め効果で肌や髪をすべすべにする」
    「雑菌の繁殖を抑えて消臭する」
    「皮脂や毛穴の汚れをきれいにする」
    などがあります。これは、人肌と同じ弱酸性の炭酸泉に入浴することから起こる作用です。
     
    体の内からの効果としては、
    「血圧を高めることなく血液の循環をよくする」
    ことが挙げられます。そのため、心臓病、リウマチ、冷え性、肩こり、アトピー性皮膚炎、高血圧、疲労回復などに効果的とされています。

    頭皮にも同じ作用があり、血流改善によって毛根に栄養が行き届き、育毛効果や健康的なツヤ髪効果が期待できるそう。
     
    炭酸泉の効能は医学分野でも応用されていて、日本では「人工装置で作られた炭酸泉」を全国500ヶ所以上もの病院・介護施設、スポーツジム、エステサロンなどで取り入れているそうです。

    日本には極めて少ない天然炭酸泉

    天然の炭酸泉は、ヨーロッパのように古い地形・地層から湧き出ることが多く、ドイツ、スイス、オーストリアあたりでは、古くから「心臓の湯」として親しまれているのだとか。
    炭酸ガスは高温の湯には溶け込みにくく、活動期の火山が多い日本にはあまりみられません。温泉大国日本でも、天然炭酸泉は極めて少ないのです。

    そんな国内でほぼ唯一、入浴に適した天然炭酸泉として知られるのが、大分県の長湯温泉。

    炭酸泉2

    大分県久住山系の東の麓、直入町にある長湯温泉は
    「飲んで効き 長湯して効く 長湯のお湯は 心臓胃腸に血の薬」
    と讃えられれ、世界でも屈指の天然炭酸泉として知られています。

    お宿も含めて20ヶ所以上の日帰り温泉施設があるそうですが、なかでも代表的なラムネ温泉館に行ってみました!

    外観も可愛い「ラムネ温泉館」

    炭酸泉3

    長湯のポコポコと発泡するお湯は、昔から通称「ラムネの湯」と親しまれていたようです。
    こちらの施設「ラムネ温泉館」は、可愛らしいネーミングに、ご覧のとおりの素敵な建築!
    中に入る前からテンションが上がります!
     
    大分県は熱めの温泉が多いなと感じていたので、夏の時期には、長湯のぬるめのお湯がちょうどいい。

    露天でのんびりと青空や木々の緑を眺めながら浸かっていると、シュワシュワの気泡がどんどん肌に付いていきます。天然炭酸泉ならではの不思議な感触を楽しみながら、心も体も芯からリラックス。
     
    温泉好きならいちどは訪れたい名泉ではないでしょうか!

    ラムネ温泉館
    大分県竹田市直入町大字長湯7676-2
    電話&FAX:0974-75-2620
    公式HPはこちら


    天然の炭酸水が湧き出るスポット「白水鉱泉」

    さて、お次は冷たい炭酸水がこんこんと湧き出る泉をご紹介します。これまた、日本では珍しい。

    九重連山・黒岳の麓にある「白水(しらみず)鉱泉」は、全国名水百選にも選ばれている男池湧水群のひとつ。長湯温泉からは車で30分余りの位置になります。

    白水鉱泉 大分

    原生林から湧出する炭酸水にはカルシウム・マグネシウム等のミネラル成分がバランスよく含まれ、やはり昔から「命の水・健康水」として親しまれているそう。

    白水鉱泉 大分
    現地での試飲は無料、採水して持ち帰る場合は有料です。 販売所としては大正5年からの歴史があります。

    たくさんの蛇口と柄杓(ひしゃく)が並ぶ敷地内。きれいに整備されていて、蛇口をひねると勢い良く炭酸水が出てきます。山の上からも滝のように炭酸水が流れ落ちてきます。

    白水鉱泉 大分

    ペリエなど市販の炭酸水を飲み慣れている人にとってはお馴染みのスッキリ感。炭酸はそれほどきつくありません。湧出時は8度前後の冷泉で、冷やして飲むのが一番おいしいそうです。沸かしてお湯にすると、炭酸成分が蒸発してアルカリ性のまろやかな水になり、コーヒーやお茶、料理にも使えるようです。
    糖尿病、アトピー、胃もたれ、便秘などの改善に効果があるらしく、続けて飲むと健康によさそう。
    こんな湧き水が近所にあるといいですね!
     
    白水鉱泉の天然炭酸水は、日本全国への宅配も対応しているそうです。


    白水鉱泉 天然炭酸水

    大分県由布市庄内町阿蘇野2278
    TEL: 097−597−3297
    湯布院ICから車で30分、大分市内から車で50分
    大分受付事務所:問合せ先TEL 097−597−3267

    <おまけ情報>

    大分県の方たちは、普段からポリ容器や空のペットボトルを車に積んでいます。炭酸水は珍しいですが、おいしい湧き水が汲める場所があちらこちらにあるので、日常的に生活に取り入れているんですって。ミネラルウォーターをわざわざ買わなくていいなんて、羨ましい~。

    大分県 湧き水 八幡朝見神社
    ▲別府市・朝見神社の湧き水

     

    国内では非常に珍しい天然炭酸泉、いかがでしたでしょうか?
    浸かって楽しい、飲んでおいしい。健康にもバッチリな大分の温泉・鉱泉スポット、ぜひ訪れてみてくださいね!

    この記事を書いた人

    Mako

    Makoライター/翻訳

    クアラルンプール在住。日本では映画配給会社等に勤務。2011年に家族でシンガポールに転居。3年半のシンガポール生活を経て、2015年よりマレーシアへ。現地のお出かけスポット、ライフスタイル、イベント情報などを伝える記事を書いています。一児の母。

    チャンネル

    チャンネルをもっと見る