今年は積もる?雪が積もったらひと味違う東京駅。
日本

雪景色の東京駅

普段見慣れた景色でも、雪が積もったらまったく違う景色になりますよね。昨年2014年の2月8日、東京は記録的な積雪になった事を覚えているでしょうか?その時に東京駅付近に用事があってたまたま出かけていたのですが、その時の景色がとても綺麗だったのを思い出しました。

見慣れた場所でも雪景色は全然違う

東京駅なんて、東京に住まわれている方なら見慣れた景色かもしれません。でも、雪が積もった東京駅はまったく違います。

雪景色の東京駅

東京駅の丸の内駅舎はライトアップされますが、雪が積もった時にみると普段とは全然違う様相に。上が雪の積もった東京駅、下が普通の東京駅

東京駅ライトアップ

角度は違いますが、まったく別の景色に見えませんか?

雪景色の東京駅

今年は都内にこれだけの雪は積もらないかもしれませんが、雪が積もると全く違う景色を少し立ち止まって見てみませんか?

雪が降った事で得られる擬似的な旅体験

電車が遅れて帰宅困難になっているかもしれません。でも、違う景色を見ることで擬似的に旅をしているような気分を味わえるかもしれません。雪が積もったから最悪!帰れない!と思われるかもしれませんが、そんな時だからこそ心に余裕を持つために普段と違う景色で旅のように非日常体験をするのも良いのでは無いでしょうか?こういう時に焦るのではなく、逆に変わった景色が見られた、旅したようだ!と楽しめるゆとりを持つ事で気晴らしにもなります。

たまには寄り道、KITTEから見る東京駅

丸の内近辺で働いている人なら東京駅の風景なんてありふれたものかもしれません。でも少し角度を変えるだけでまた違う景色を見られます。東京駅はただ通勤で使うだけ、なんて言わずにたまには寄り道をしてみては?

KITTE 夜景

東京駅丸の内駅舎のすぐ横にあるKITTE、ここの展望フロアから見る東京駅も素晴らしい景色です。

KITTEから見た東京駅の夜景

KITTEから見た東京駅の夜景です。普段見慣れた景色でも少し見る場所を変えるだけでまったく違う景色を見る事が出来ます。

普段、旅に出かけられないのなら、日常と違う時なら少し足を止めてみたり、少し寄り道をしてみませんか?別に東京駅でなくてもこれが渋谷でも、新宿でも、上野でも少し寄り道をすればまったく違う景色を見る事が出来るかもしれません。

この記事を書いた人

鈴木こあら

鈴木こあらライター

70年代前半5月愛知県生まれ。現在は千葉県在住。温泉をこよなく愛し全国の温泉に約600ヶ所入浴。旅行やお出かけも好きで近所の散歩でも楽しめてしまう手軽な性格。暇さえあれば旅行に出かけて温泉に入っていたい。旅行以外の趣味はカメラ。下手の横好きでCanon EOS 5D Mark2とEOS Mを使用。

チャンネル

チャンネルをもっと見る