六本木ヒルズ、森美術館&展望台・東京シティビューの年間パスポートがお得すぎる!
日本

東京タワー

こんにちは、ライターのカナです。
突然ですが皆さん、何かの「年間パスポート」は持っていますか?

今回、私がオススメしたいのは、六本木ヒルズの森美術館&東京シティビューの年間パスポートです!

年間パスポート、こんなにお得

20140820-160755-58075356.jpg

このパスポートがあれば、六本木ヒルズ53階の森美術館(対象外の展示もあり)と展望台•東京シティビュー、更に屋上のスカイデッキに1年間何回でも行けるんです。

入場チケットの料金は、通常大人1500円。さらに、屋根なし展望台•スカイデッキまで上がると500円の別料金がかかるので、1回訪問すると2000円かかります。

それに対して年間パスポートは5250円。
3回訪問すれば、もう元が取れてしまうんです。お得!

展望台が大好きな私。個人的に、スカイデッキは東京タワー東京スカイツリーと同じくらい、むしろそれ以上にオススメの展望台です。
東京タワーの特別展望台と同じ高さ250mなので、かなり遠くまで見渡せます。
なのに屋根がない!ここがポイントです。
開放感のある展望台は、国内では珍しいように思います。

20140819-130538-47138521.jpg
▲太陽が近いです。

夜はこんなに綺麗!

20140819-170519-61519996.jpg

この日は満月でした。
満月の日は、東京タワーが満月の日仕様で半分のみの点灯になるんです。

とにかく綺麗。
東京シティビューの公式サイトに、「『都市という名のアート』をご鑑賞ください。」とあるのですが、私はこのフレーズがとても気に入っています。

20140820-191709-69429222.jpg
▲スカイツリーと東京タワーを同時に臨める!

宝石箱のような夜景も、堂々とビルの並ぶ昼の壮大な景色も、どちらも魅力的。
お台場や東京ゲートブリッジまでしっかり見えて、とても気持ちいいです。

20140820-191710-69430687.jpg
▲お台場まで見渡せます

屋内展望台フロアは、カフェや美術館も

屋内展望台の東京シティビューも、天井が高くて広々。

20140820-191709-69429971.jpg
▲この日はピカチュウがいました。

その他にも、MADO LOUNGEというラウンジバーや、カフェもあってのんびりできます。ハッピーアワーもやっているので、ここでサンセットを見るのもいいかも。
年間パスポートがあれば何回でも来られますよ!

Bt8cCmJCcAIhDtX
(画像出典:ドール・カルチャー展公式Twitterより)

美術館も、昨年大人気だったLOVE展や、数か月前のアンディ・ウォーホル展など、人気の展示が多い所なのでお得感たっぷり。
私は、9月13日からのドール・カルチャー展がすごく楽しみです。

また、広い展望台の中には椅子やテーブルが沢山あります。
意外と1人で本を読んだり等のんびりしている人が多いです(特に平日)。実は、私もそのうちの1人。
用事の前や後にふらっと立ち寄ってリフレッシュできるので、年間パスポートには本当に感謝しています!
23時まで開いているのも魅力。

1.1年間何度でも、美術館と展望台、スカイデッキに入館可能。
2. 専用カウンターの利用で混雑時もスムーズに入館可能。
3. 同伴者は5名まで優待料金(一般1500円⇒1200円)でご入館可能。
4. ミュージアムショップでの買い物が5%OFFに。(※一部対象外商品あり。)

といった利点もあるので、是非チェックしてみてくださいね!
ちなみにこのパスポート、プレゼントもできるそうです。こんなお洒落なプレゼント、貰えたらびっくり&嬉しいです!
年間パスポートについての、公式サイトページはこちら

また、合わせてこちらの記事もご参考にどうぞ。

スカイツリーの記事

838m、世界一高い「Burj Khalifa」から見た絵のように美しい景色

東京タワーを階段で登る!?あっという間の150mが気持ちいい!

この記事を書いた人

カナ

カナ

93年香港生まれ神奈川育ち。 高層建築物、地下、洞窟などワクワクする場所が大好き!街づくりに興味津々。 夢はテーマパークのような街に住むこと!

チャンネル

チャンネルをもっと見る