海外旅行の便利グッズ、100均で買える重宝したアイテム4点!

グッズ4点

あなたは、海外旅行に何を持っていきますか?

海外旅行の荷物はシンプルに収めたいものです。お金もあまりかけずに、その分のお金を旅行時に使いたい。
そんな時にオススメしたいのがお馴染みの100円ショップです! 安くて手に入れやすい100円ショップの商品で、海外旅行時に役に立つグッズを4点ご紹介します。

 

1. 部屋でも外でも使える!「S字フック」

S字フック2

S字フックは日本の日常生活の際も使える100円ショップの商品です。このフックを2つか3つ持っておくだけで海外旅行の際は非常に役に立ちます。

例えば、泊まる宿や乗るバスなどの床が、あまり綺麗ではない時や、床が濡れたお風呂などで入れた私物を汚したくないという時に、このフックがあればとても有効です。
S時フック2

上記の写真のようにリュックを引っ掛ければ、お気に入りのバッグを汚す心配がありません! 1つだけではなく2つや3つ持っておくことで、もっと多くのものを掛けることができたり、他の旅行者に貸したりできます。
特にホステルのお風呂場は洗面所とお風呂場が一緒になっているところが多いです。私も大事な洋服などを一時的に掛けておいたことで、濡れる心配も少なくストレスを軽減することができました。

▽Amazonで買うならこちら

2. 防犯対策の必需品!「南京錠」で安心を買おう!

南京錠1

2つ目は「南京錠」です。「南京錠」は鍵を差すタイプの「鍵式」とダイヤルの番号を設定して閉じる「ダイヤル式」の2種類があります。
この「南京錠」は、リュックやバックパック、もしくはスーツケースの防犯対策として使います。

南京錠2

上記の写真のように、ジップの先とカバンの紐とを繋げることにより、海外旅行先でスリなどに会った時にカバンを開けにくくさせる効果があります。それから、敢えて見せることで『防犯対策をしているぞ!』とアピールすることも出来ます。防犯対策をしていない人より、しっかりとしている人の方がスリ犯の狙い目となりにくいからです。
ダブルジップのリュックやスーツケースの場合は、2つのジップの先と先を繋げれば、開けることは容易ではないので防犯対策として有効です。

カバンの防犯をある程度でもしておくと、常にカバンを気にすることもなくストレスを減らすことが可能です。この「南京錠」のおかげで安心して観光やショッピングを楽しむことができました。

▽Amazonで買うならこちら

 

3. カバンの中がスッキリ!「マジックテープ式、結束バンド」

百円ショップまとめるバンド

海外旅行に持って行く物の中に、パソコンやスマートフォンなどの電子機器を持って行く方が多いと思います。電子機器の充電や接続の時に必要な数々のコード類が、ぐちゃぐちゃにまとめられずに入っていることはありませんか?

そんな悩みを解決するのが、この「マジックテープ式、結束バンド」です。

百円ショップまとめるバンド2

使用方法はコードの先に巻きつけるだけ! そして、写真のようにコード自体をまとめて、あとは「マジックテープ式、結束バンド」を大きく巻きつけましょう。ハイ! 簡単にコードが収まりました!

この道具を使うことで荷物整理の時に楽になるだけではありません。他の旅行者と一緒の部屋になった時に、同じような色のコードが多くなることもあります。私は巻きつけていたことで目立ち、自分のコードを無くしたり、盗まれたりすることもありませんでした。

わずか100円弱で、しかも3色で6本も入っているというコストパフォーマンス最強の便利グッズです! マジックテープ式だけではなく、穴に通すタイプもあります。種類多くあるので、自分に合うタイプのものを探してみるのも良いでしょう。

▽Amazonで買うならこちら

 

4. 「3個口コンセント」を持っていると他の外国人旅行者に感謝されます。

三つ穴コンセント

国よってコンセントの規格が違う為に、行く先の国がどのタイプなのかは海外旅行に行く前に確認しておきたいところです。その形状に変換してくれる「変換プラグ」の購入も忘れないようにしましょう。
「変換プラグ」を経由して電子機器の充電コードの先に差すと、日本で使っているように電子機器を使うことができます。

そこで今回ご紹介する「3個口コンセント」を使うと尚、良いでしょう。なぜなら、パソコンやスマートフォン、カメラの充電で多くの差し込み口が必要になることがあるからです。ここで重要なのは、上記の写真のように差し込み口が離れていることです。これによって、他の電子機器のコード同士がぶつかって差せないというストレスを解消することができます。

そして、この商品のメリットはもう1つあります。それは、日本以外の外国人旅行者と旅先であった時に感謝をされることです。スペインで滞在した際も、ドミトリーの部屋でコンセント数が足りない時に、使わせてくれと言われることが多かったのです。どうやら、他の国にはこのようなタイプのコンセントプラグはあまりないようです。

使った後は感謝もされますし、そこから話のきっかけを作り仲良くすることもできます。まさに一石二鳥な便利グッズです!

▽Amazonで買うならこちら

あると嬉しい、持って行って損はないグッズですよ!

今回は100円ショップで購入出来る便利グッズを紹介させていただきました。ただ便利なだけではなく持って行って損はないグッズばかり。
しかも、安く購入ができてコストパフォーマンスが良いです。絶対に持って行きたい便利グッズです。
是非とも、検討してはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

浦川 俊平(たろう)

浦川 俊平(たろう)フリーライター&ブロガー

1989年生の長崎出身、現在関東在住。海外在住フリーランスライター&ブロガーを目指す、スペイン好きな男。旅の楽しさに目覚め、海外で活躍出来る人になる為、日々様々なことを勉強中!

チャンネル

チャンネルをもっと見る