踊る真夏の東京湾~お酒とダンスでハジける納涼船!~
日本

東京湾納涼船

東京湾納涼船

皆様、もう乗りましたか?「東京湾納涼船」by.東海汽船

納涼船の魅力は、夜景とお酒だけじゃないんです。
船上にはもっともっと楽しいことがある!はっちゃけましょう、夏だもの!

WHAT IS 「東京湾納涼船」

まずは「東京湾納涼船」について簡単にご説明。

    ・東海汽船主催の夏季限定イベント
    毎年7/1~9/30まで毎日19:15竹芝桟橋を出航
    ・2時間かけて東京湾をクルーズ
    ・船内ではフードとドリンク提供あり(フード:チケット制、500円/枚 ドリンク:飲み放題)
    ・お値段は【乗船料+飲み放題で2600円/大人】

明るいうちに海に出て・・・
東京湾納涼船
少しずつ暗くなりながら・・・
夜景!!!レインボーブリッジ近っ!!!

東京湾納涼船
(揺れる船の上、躍動感のある写真が撮れますね)

ルートは
《東京タワー~レインボーブリッジ経由・お台場~大井コンテナ埠頭~羽田空港~ゲートブリッジ~竹芝桟橋》

浴衣着用で1000円割引になりますが、着ている人は少なかった気がします。
いかんせんかなり暑い。しかも混雑。
まったり満喫派は浴衣も素敵ですが、はっちゃけ満喫派は動きやすい洋服がオススメ。

 

注意するのは以下2点。

全日予約制
(パーティープランは、2ヶ月前~2日前までにお電話で/通常乗船は、1ヶ月前~2日前までにWebまたはお電話で)

乗船券は当日竹芝桟橋にて引き換え(17時販売開始)
乗船券売り場、ものすごーーーーーーく混雑します。
出航30分前までに乗船するために、早めに行きましょう。

 

つまり、流れとしては

事前予約 → 当日、竹芝桟橋で乗船券購入 → 出航

こういうことですね。

 

ご飯とお酒に満足したら・・・

出航したあとはただただ、海上の夏を楽しむのみ!
もちろん、2時間、夜景とお酒を楽しむだけでも十分素敵な思い出なのですが・・・

せっかく開放的な海の上!たまにはパーッと踊ってハジケちゃってもいいじゃない!

向かうべきはトップテラスのひとつ下。
イベントステージもあるこのAデッキではDJがガンガンミュージックをかけているので、

まさしく、クラブ状態!

ダンスミュージックについつい体がノっちゃう踊っちゃう。
踊りながら視界に入る夜景がさらに気分を盛り上げます!

東京湾納涼船
(踊りながらの夜景はこんな感じ)

こんな経験、滅多にできません。

熱気溢れる人ごみの中踊りまくって汗だっくだくになるけど、めっちゃくちゃ楽しい!!!
テンションはメーター振り切るくらい上がりますです!

普段、ちょっと怖そう・・・と思ってクラブを敬遠している方こそぜひ飛び込んでみてください。
開放的な船の中のダンスフロアなので、安心して踊れます。
とはいえ、はしゃぎすぎにはご注意を。


夜景にお酒に汗だくダンスで過ごす2時間は、
忘れられない思い出になることを私が保証致します。

YES!!夏!!!と叫びたくなるような「東京湾納涼船」
今年も大人気で既に満席の日もあるので、お早い予約をオススメします!

【東京湾納涼船2014】
▼公式サイト
東京湾納涼船2014

この記事を書いた人

まりあ

まりあ

94年3月東京生まれ、日本語日本文学専攻。3大欲求は書きたい食べたい撮りたい。美術館へ行くカカオジャンキー。

チャンネル

チャンネルをもっと見る