【伊豆大島】ネイチャーガイドと共に歩く。島をもっと好きになる。
日本

三原山

旅の達人ロゴ

東京都に所属する、伊豆大島。
「東京」とは到底思えない大自然が、訪れる者を出迎えます。

Texas Trail @ Mount Mihara @ Oshima
Texas Trail @ Mount Mihara @ Oshima / _

Crater @ Caldera loop trail @ Mount Mihara @ Oshima
Crater @ Caldera loop trail @ Mount Mihara @ Oshima / _

そんな伊豆大島を、ネイチャーガイドと共に散策すると、いったいどんな体験ができるのでしょうか?

『再生の旅へ』

前田さん ■今回の旅の達人
前田 芳美氏
千葉県出身。自然の中にいることが大好きで、心のままについ動いてしまうので、数あるあだ名の一つに、海藻がある。
幼い時、初めて舞台で歌ったのが、『大島アンコ』であったが、今回が、初めての伊豆大島。


今年、新たな高速ジェット船も増便され、手が届きやすくなった伊豆大島。
都心から1時間45分、熱海からは45分で、行った先には、陸続きの場所とは、
また違う、別の星へ来たような世界があった。

爽やかな朝8時40分、竹芝桟橋からの出発、少し切なさも感じる船出。
普段の生活と自分とを切り離す。

三原山は、今も大地をつくり続け、独自の生態系が存在し、島全体が、変化し続けている。
伊豆大島で、思いもよらず感じたのは、その再生の力。
まさに命の息吹。

ジオパーク・ネイチャーガイドの活動が始まり、これからその活動の規模を広げていく。

次の噴火は、今後9年の間におこる可能性もあるそう。
もうすぐです。

伊豆大島へ、来る前の印象とは、まるで違う。
この島は、情報を隠していると思った。
これほどの冒険の要素がたくさんあって、こんなに都心に近い場所で。
まったく、驚きの旅である。

三原山へ

今回は、ネイチャーガイドの西谷さんと向かう三原山。
島のことを知り尽くし、山、渓どんなルートも自由自在。
天然サウナ
マグマ熱を利用した天然のサウナ。現在は使われていない。

椿林を過ぎると、緑に隠れた小さな入り口が見えた。
天然サウナだそうで、70年以上前からあると言われ、1986年噴火の前には、使えたらしい。
地面の中に割れ目が走り、地上に、調度良く火山の熱が伝わって、サウナとなった。
わくわくする。
外輪山展望所
外輪山展望所から空に向かって歩く

富士箱根伊豆国立公園、大島三原山入り口の、外輪山展望所から歩く。
風のないこの日は、物音ひとつしない静けさに驚いた。
眼下に広がる草原に足を踏み入れると、太古の土地を歩いているかのようだ。
前方にそびえる三原山へ。
その予期していなかった世界に、私はもう、しびれてしまった。
溶岩後
どろどろとした溶岩の跡が残る。

1100度の溶岩は、山の形を変え、大地に覆いかぶさり、全てを焼き、新たな黒い大地をつくる。
条件によって、様々な形に固まり、一つの星がここにあるような、実にバリエーション豊かな地形を生み出している。
それらを見て、触っては、にこにこしていた私達。
自然の歴史
ガイドの西谷さんから自然と歴史を学ぶ

26年前の噴火で流れ出た、おどろおどろしい溶岩のうねりは、そのままの形を残し、横たわる。
その前の噴火で焼かれた大地には、もう少し緑が増し。
それ以前に焼かれたエリアは樹海と化し。
その全てが独特で奥深く、そして、また焼かれる時が来るのだ。

生かされるものと、消滅させられるものがあり、そのために植物も、
独自の進化をとげ、火山に強い品種が、力強く再生を始める。
ススキ、椿もその一つ。

三原神社は、激しく溶岩が通った地帯にあるにもかかわらず、
そこだけを避けていったという、古い神社。
火口
力の火口を、しばらく眺めてから。
空へ向かう坂を登る。
日が傾いた、この時間の、ススキと黒い岩肌の景色は、格別だった。
ススキ
その荒々しさ、力強さに身を委ね、空を仰ぐ。
ありのままで居られることに涙が出る。
歩き、触れて、食べて、吸い込む。
大地が私に力をくれ、再生していく様は、私を元気にしてくれる。

最後に、不思議な樹海を通って、今日、キノコや虫の糞の匂いを、一緒にかいでくれ、
色んな話をしてくれた、ガイドの西谷さんとお別れです。
また、お会いしたいです。

一日が終わる

温泉でゆっくりして、自分だけの時間を過ごす。
お食事も、より美味しい。
お土産には、椿油や、今年の夏から販売されているという、バスソルトと、
エステソープも種類がたくさんあって、使うのが楽しみだ。

※このコンテンツは、tripro「旅の達人」を再編集したものです。

この記事を書いた人

TRIP'S編集部

TRIP'S編集部

TRIP'S編集部アカウントです。 旅にまつわる有益な情報をお届けいたします!

チャンネル

チャンネルをもっと見る