TRIP'S(トリップス)

【トリップス】全て現地取材
本物の旅人のための旅Tips

サンタ・マリア・マジョーレ大聖堂、特別聖年にしか開かない「許しの門」をくぐれるのは今!

聖母マリア様が現れ、真夏の8月にもかかわらず雪が降ったとされる場所に建てられたのがこのサンタ・マリア・マジョーレ大聖堂。ローマの4大大聖堂のひとつで、多くの巡礼者の方が訪れます。特に今年、2016年の11月20日までは「慈しみの特別聖年」であるため、「許しの門」(聖なる門)をくぐることができ、注目を集めています。

許しの門(聖なる門)をくぐろう

チェック
入口にはセキュリティチェックのゲートが設けられています。時期によりますが、長蛇の列になることもあります。
聖なる門
ここには「許しの門(聖なる門)」があり、ここの扉を通ることで全ての罪が許されると言われています。特別な聖年にしかこの扉は開いていません。ヴァチカンのサンピエトロ大聖堂にもありますが、ここは比較的空いているのでおすすめです。神聖な気持ちで扉をくぐりましょう。

中はモザイクの輝き

内部
内部の36本の柱は古代ローマの神殿に使われていたもの。上部左右の壁面には聖書の物語がモザイク画で表されています。
祭壇
祭壇
祭壇の後ろ側にあるマリア様のモザイクは5世紀のもので、その金色の輝きは特に素晴らしいです。入口付近にコインを入れる機械があり、1ユーロ入れるとライトアップされてより輝いたマリア様を見ることができます。


その他イタリアの観光スポットはこちら→イタリア観光地31選! 現地取材で調べあげたおすすめスポット | TRIP’S(トリップス)

アクセス情報

テルミニ駅より徒歩10分、共和国広場より徒歩10分。

サンタ・マリア・マジョーレ大聖堂
Piazza di S. Maria Maggiore, 42, 00100 Roma RM
公式HPはこちら

この記事を書いた人

小春日和

小春日和旅行コンシェルジュ

これまで約200回、50か国以上を旅してきた大の旅好き。社会人になってからスペイン語も習得し、スペインはもちろん、イタリア、ポルトガル、中南米が特に詳しいです。 東京と京都に拠点をおき、時間のある時は車でドライブ。常に何か面白いものはないかとアンテナをはっています!かわいらしい小物やお菓子が大好きです。