様々なロケで使われた旧上岡小学校でノスタルジックな気分を味わおう!
日本

旧上岡小学校の外観

茨城県の大子町(だいごまち)と言えば、袋田の滝が有名ですが、袋田の滝に行ったのなら是非立ち寄って欲しいところがあります。それは旧上岡(うわおか)小学校です。NHKの連続テレビ小説「花子とアン」でもロケ地と使用された昭和初期に建てられたノスタルジックな建物です。

 NHKの連続テレビ小説でも使われたロケ地 旧上岡小学校

地図はこちら

袋田の滝から車で15分ほどの距離にある建物で、土日のみ一般開放されて見学する事が出来ます。恐らく40歳以上の方なら懐かしさを味わう事が出来るのでは?平成13年に廃校となりましたが、映画やドラマのロケ地として今は利用されています。「花子とアン」だけではなく同じNHKの連続テレビ小説「おひさま」でもここ旧上岡小学校は使われています。

旧上岡小学校 渡り廊下
今ではあまり見られなくなった木造の学校の校舎はタイムスリップしたような雰囲気にさせてくれるはず。

旧上岡小学校 講堂
なんか、誰もいない時だと淋しさと懐かしさと、何とも言えない雰囲気を与えてくれるのでは?

旧上岡小学校 廊下
見ていて胸がキュンっとしちゃいましたよ!昔、こんな廊下で女の子に呼び出され、ラブレターをもらった頃を・・・すいません!嘘つきました!

でも、そんな雰囲気を大人になってからでも味わえるのが素晴らしいと思いませんか?実際にそんな良い想い出がある人ならもっと感慨深くなると思います。

旧上岡小学校 教室

木製の机に木製の椅子、小学校の頃、席替えって物凄くドキドキしたイベントではありませんでしたか?あの子の隣になりたいな・・・とか、あいつの隣にだけはなりたくないとか。今となっては良い思い出ですが、そんな良い思い出も遠い昔の出来事で思い出す事は滅多にありませんよね。でも、旅行に行った時くらい思い出してみるのも良いのでは無いでしょうか?

土日のみ開放されて無料で自由に見学出来ますが、たまにロケ等で入れない時もあるので、事前に大子町の観光協会に確認された方が良いかもしれません。

茨城県 大子町観光協会

袋田の滝は2月15日まで週末はライトアップ!

人気の観光地、袋田の滝は2月15日まで、金曜・土曜・日曜と祝日は日没から20時までライトアップされています。

袋田の滝 ライトアップ
袋田の滝を見に行かれるのなら夕方から夜にかけて。非常に寒いですが物凄く幻想的な風景を見る事が出来ます。

袋田の滝 ライトアップ

袋田の滝のライトアップと一緒に、是非旧上岡小学校へ行ってみて下さい。とても充実した週末を過ごす事が出来ると思います。ただし物凄く寒いので防寒の準備だけはしっかりと。風邪をひかないように気をつけて下さいね。日帰り温泉もありますので、ライトアップを見た後はゆっくり温泉で温まるのも良いですよ!

この記事を書いた人

鈴木こあら

鈴木こあらライター

70年代前半5月愛知県生まれ。現在は千葉県在住。温泉をこよなく愛し全国の温泉に約600ヶ所入浴。旅行やお出かけも好きで近所の散歩でも楽しめてしまう手軽な性格。暇さえあれば旅行に出かけて温泉に入っていたい。旅行以外の趣味はカメラ。下手の横好きでCanon EOS 5D Mark2とEOS Mを使用。

チャンネル

チャンネルをもっと見る