TRIP'S(トリップス)

【トリップス】全て現地取材
本物の旅人のための旅Tips

パリのサロン・デュ・ショコラに参戦!チケット入手方法など詳しくご紹介!

サロンデュショコラ

日本でも毎年開催されている、世界最大のチョコレートの祭典Salon du Chocolat。実は、パリ発なんです! と言っても、パリと日本では内容が全く異なると言っても過言ではない?! かと。

10月28日~11月1日に開催された第22回サロンデュショコラパリ、今回は、チョコレートの事ではなく、チケットやアクセス等実用的な内容についてご紹介したいと思います。

サロンデュショコラ

まず違う点は、チケットが必要。

サロンデュショコラ

事前に公式サイトから購入可能です。が、フランス語か英語だったので、私は会場で直接買いました。

アクセス方法

開催場所は、Porte de Versailles Pavilion 5。
私は、トラムで向かいました。ポルト・ド・ヴェルサイユ駅の目の前が見本市会場。「目の前なので迷子にはならない」と言う方が多いですが、それらしい建物が沢山あり、少しだけ迷いました(笑)。だって、平日だってのに人、人、人!

サロンデュショコラ

なんとな~く右の建物の列に並ぶも、客層が違う!? 前に並んでいた男の子に「ショコラ?」と聞いたら、首を横にふられました。左の建物に移動したら、大きなポスターがあり、ホッと一安心。

サロンデュショコラ

長~い行列だが、進みは早い?!

10時開始で、10時5分に到着しましたが、既に長蛇の列! 途中から、チケット購入済の列・これから買う列の2列にわかれます。

サロンデュショコラ

購入済みの列の方が長かったですが、スイスイと進んでいました。チケットを買う列も、意外と進みは早かったです。あまりの興奮で、どれ位並んだか覚えていないのですが、多分30分以内位並びました。

チケット売り場

サロンデュショコラ

大人 €14.00。クレジットカードが使えます。

いよいよドキドキワクワクの入場

入った瞬間、カカオの良い香りに包まれました!

サロンデュショコラ

しかも、すぐさま試食を配っていました!

サロンデュショコラ

試食や試飲が大量に! どれも自信をもってすすめてくる理由がわかる味ばかり!!! お皿の上にチョコレートが並んでいて「ご自由にどうぞ」的なお店や、お話して好みのものを「試してみて」と紹介してくれるお店等、形態は様々だけれど、試食だけで、14ユーロ以上は私の胃の中へ(笑)。満足度が高く、ランチを忘れたままあっという間に終了時間(19時)になっちゃいました。

とにかく豊富なショコラトリーの数々!

サロンデュショコラ

20,000平方メートルの展示スペースに、ショコラトリーやイベントスペースが。やはりフランスのお店が多いですが、5大陸のチョコレートやカカオが堪能できます! 種類が豊富且つ日本では手に入らないものばかりで、とっても魅力的!!

サロンデュショコラ

チョコレート以外にも、パン・クッキー・飴などのスイーツ、アクセサリー・かばん・お花など、なんでもあります。

サロンデュショコラ

チョコレートの巨大オブジェや繊細なアート作品等、展示も素晴らしく、終始興奮状態です!

デモンストレーションも多い!

サロンデュショコラ

作り方を見せてくれるお店も多かったです。ショコラティエさんが目の前で作って下さるだけで充分豪華なのに、そのまま試食タイムにうつるなんて贅沢過ぎました!! やはり出来立ては美味しいですし!! 始まると、一気に混みますが、質問も出来ましたよ!

トークショーやセミナーが無料!

サロンデュショコラ

セミナー時間より前に行けば、前列確保も夢じゃありません!

サロンデュショコラ

セミナーでは、スパークリング清酒と、日本未発売でCCCゴールドタブレット獲得やICA受賞の貴重なショコラを6種類(半分)も頂きました! 1つ1つの開発のきっかけから、制作途中のお話、完成品のポイントなど、ショコラティエさん本人の想いを聞きながら、五感で堪能出来る至福の一時でした!!!

ステージも充実!

サロンデュショコラ

16時からインターナショナル・チョコレート・アワーズ2016世界大会の表彰式を見ました。

サロンデュショコラ

15時半前位に、ステージ周りは既に人の山。ステージ周りは、地べたに座っての鑑賞。奥は立って鑑賞。少しだけ、座れるような所があります。その付近で待機していた私は運よく座れて、メモをとりながら授賞式を満喫出来ました。

17時からは、待ちに待ったチョコレートドレスのファッションショーです。この頃には、ICAの時に増して人がごった返して大変なことに!

サロンデュショコラ

ステージ周りも全員スタンドアップ! 私は、座っていた所にスタンドアップ! 身長が低い私は、ここで良かった! ここでなければ全く見えないです!

サロンデュショコラ

更に、事前に展示しているドレスを目の前で見ておいたので、より楽しめました!

サロンデュショコラ

あまりの美しさに見とれちゃいました。そして、みんなで歌ったり踊ったりはしゃいだり!

サロンデュショコラ

フィナーレではショコラティエさんも登場し、も~~~大興奮でした!!! また絶対に見たいです!!!

持ち物は?

メモ帳

興味深いスタッフさん達の説明はもちろん、初めて聞く食材や、日本ではまだない取り組みもあったので、書きながら回ったら、復習が楽しいはずです。そんな時間はなかったですが……それと、レシートが無いので、値段だけでもメモしたら良かったと思いました。

現金

お店によって支払いがカードか現金か異なりますが、私は基本現金払いしました。

試食ごとにリセット。水は必須です! 中でも買えますが、水を買う為の時間を割くのはもったいないです。

脱ぎ着できる服

興奮で、汗ダックダクでした(笑)。走って移動する時間もあった為、「半袖で来れば良かった~」と思った程。

サロンデュショコラ

パリも日本も毎年詳細が変わりますので、上記を参考にしつつ、公式サイトで確認してから楽しんで下さいね。

ちなみに、15回目のアニバーサリーイヤーを迎える日本のサロン・デュ・ショコラは、2017年2月2日(木)~2月5日(日)午前10時~午後8時は、東京国際フォーラム・ホールEで開催されるようです。約17カ国から集結する約100ブランド! 楽しみで仕方ありません! LaLaLa ChocoLat!

Salon du chocolat
Porte de Versailles
1 Place de la Porte de Versailles, 75015 Paris
公式HPはこちら

会期中連日行きたい夢のイベントでした!

ガイドブックには「約3時間」と書いてあるので、私の記事は、あなたのチョコレートヲタク度に合わせて変換して下さい(笑)

100%ヲタクの私の個人的意見は・・・日本のサロショ以上に、予習が必要です。日本未上陸ショコラが多く(しかもその国の言語)色々と難しいですが、試食をしてから買う買わない決められるので、せめてルートだけでもイメージトレーニングしておくべきです。私は、1日(約9時間)で、セミナーやステージも楽しんだ為、全く時間が足りませんでした。1周見てから、買うものを決めたかったが、出逢ったその時に買わないと、時間切れ!

とは言え、本当に素敵で最高な甘い時間を過ごせるので、チョコレート好きなら、絶対に行くべきイベントです!!!

この記事を書いた人

aya

ayaアナウンサー/スイーツコンシェルジュ

公共放送でのキャスターを経て、フリーアナウンサーに転身。スイーツコンシェルジェとしても活動中。 趣味は旅で23カ国へ。旅のメインは“食”です。韓国でマッコリソムリエ、ベトナムでベトナム料理検定を取得。日本では、スイーツ・チョコレート・ダイエット等の資格を取得。“旅×食”彩り豊かな情報をご提供致します!