荻窪・大田黒公園は都内の紅葉穴場スポット!2014年ライトアップ、11月28日(金)からスタート
日本

紅葉

Photo:紅葉 autumn colors By:
Photo:紅葉 autumn colors By “KIUKO”

見上げた木の枝に赤や黄色が目立つようになりましたが、紅葉シーズンも盛り。
都内の紅葉ライトアップと言えば六義園(りくぎえん)が有名ですが実は荻窪に穴場スポットがあるんだとか…。
もみじの美しく照らされる静かな初冬の宵、素敵ですよね。


個人屋敷跡を日本庭園に再整備

荻窪駅から徒歩10分の大田黒公園(おおたぐろこうえん)は、もとは音楽評論家の大田黒元雄氏の個人屋敷。故人の遺志により杉並区によって日本庭園へと整備され、昭和56年10月に公園としてオープンしました。
約9000平方キロメートルの敷地内には840本近い樹木が。大イチョウのイチョウ並木もあります。

毎年、紅葉の時期になると来園者は普段の2倍ほどになるようですが、それでも都内の有名スポットに比べ混雑していない穴場スポットのようです。
公園の規模自体もさほど大きくないので、夜が冷え込むこの時期でも凍えずに見ることができるのではないかと思います。

今年のライトアップは…

12年前に始まった紅葉のライトアップ。今年は11月28日(金)~12月7日(日)が開催期間です。
ライトアップは日没後から20時まで。公園なので入場無料なのもいいですね。

闇に映える紅葉の赤、幻想的な和を感じます。
Photo:大田黒公園の紅葉 By:Satoshi Kobayashi
Photo:大田黒公園の紅葉 By Satoshi Kobayashi

大田黒公園
〒167-0051 東京都杉並区荻窪3丁目33番12号
03-3398-5814

紅葉×イルミネーション

荻窪駅からJR線を使えば新宿まで10分~15分。
ライトアップされた紅葉の後は、サザンテラスやタイムズスクエアのクリスマスイルミネーションなんていかがでしょう。
サザンテラス小道イルミネーション
photo;Shinjuku Terrace City ILLUMINATION’14-’15
▲新宿サザンテラス小道のイルミネーション

より一層ロマンチックな気分に浸る素敵な夜になりそうですね。

この記事を書いた人

まりあ

まりあ

94年3月東京生まれ、日本語日本文学専攻。3大欲求は書きたい食べたい撮りたい。美術館へ行くカカオジャンキー。

チャンネル

チャンネルをもっと見る