好きなネタを好きなだけ!自分オリジナルの海鮮丼「のっけ丼」を青森で味わってきた
日本

のっけ丼

のっけ丼

みんな大好き海鮮丼。
このままでも十分美味しいけれど、イクラがもっと大盛りだったらな〜、とかマグロは1枚でいいから、ウニをもうちょっと増やしてほしい!とか、ワガママが通用したらもっと嬉しいですよね。

そんなあなたへ朗報。自分の好きなネタを好きなだけ乗せて、オリジナル海鮮丼が作れる場所があるんです…!

青森駅から徒歩5分!朝7時から開く市場

場所はここ、

青森魚菜センター

青森県です。
JR青森駅から徒歩5分の便利な場所に位置する、青森魚菜センター。
ガイドブックに必ず掲載されている超有名スポットです。

市場内
▲市場内の様子

陸奥湾でとれたプリプリのホタテをはじめとして、八戸港からやってきたとれたてのネタが集まったこの市場。人気のネタが勢揃いしています!
ちなみに、名産はホタテ•ウニ•イクラだそう。この3つが乗った3色丼を青森の街中でよく見かけました。

「のっけ丼」のシステム

のっけ丼システム

着いたらまず、入り口で食券を買います。10枚1080円と5枚540円の2種類がありますが、10枚の方がおすすめ。豪華にしたい方は、15枚買っちゃってください。
私は10枚購入。

市場内地図
▲市場内の地図

まずはオレンジの旗のお店(センター内に3箇所くらい)で、ご飯をゲット。
普通盛りが食券2枚、小盛りが1枚です。

ご飯を手に入れたら、市場をまわって自分好みのネタを探すのみ!
食券と交換で、ご飯の上に盛ってくれます。

魚介類だけでなく、お惣菜やお肉もあるので皆が満足できること間違いなし。

焼肉
▲焼肉もウインナーも!

県産の前沢牛はその場で網焼きしてくれるそう。ジューシー!

基本的にネタは、食券1〜2枚で交換できます。
ホタテを沢山乗せたい!ウニ尽くし丼にしたいんだ!という方は、食券とは別に、現金で購入も可能。

10606340_445527588919570_4661068918692618708_n
▲このお店では、食券対応のものと別に、1000円で6~10粒(大きさによる)のホタテも売っていました

食券と現金購入の合わせ技もアリですね。

IMG_0229.JPG

見ているだけでワクワク!何を乗せようか考えて、市場内をぐるぐる。

自分好みのオリジナル海鮮丼、完成!

市場内を彷徨い、悩み、遂にオリジナルの「のっけ丼」が完成しました!

のっけ丼

じゃじゃん!
ホタテ、ネギトロ、マグロの赤身、ズワイガニ、甘エビ、穴子煮を乗せました!

私の好物のオンパレード。最高です。
特に甘エビがぷりっぷりで、絶品でした。
そしてホタテは、陸奥湾でとれた名産品!さすが、いままで食べたホタテの中でいちばん美味しかったです。

のっけ丼

マグロの赤身は、市場の方のおすすめ。
「今日は絶対これがいいよ!」とか、「今日は大粒のホタテが沢山とれたんだよ」など、色々とお話ししてくださるので楽しいです。
津軽弁を聞いて、青森気分が盛り上がります。

新鮮な生ものなので、日によって味も変わるし、同じ日の同じネタでもお店によってそれぞれ違います。
それが市場の楽しいところ。

休憩所で美味しくいただいて、市場をあとにしました。
100円でしじみ汁も飲めるし、ワサビや醤油は勿論、お水や麦茶も用意されていて最高です。何度でも来たい!

10612554_440332142772448_6648011746530746936_n
▲ちなみに、英語や中国語、ハングル文字での案内もありました。

駅前で観光にも便利

青森駅前は、観光スポットがかなり豊富。
私は先日はじめて行ったんですが、駅から30秒で海が間近に迫る立地に感激しました!

10411084_439329996205996_316205175897736034_n
▲夕焼けが綺麗な「青森ラブリッジ」は駅からすぐ!

市場は17時まで営業しているので、観光がてら食べに行くのがおすすめです。
皆さんも是非、自分だけの海鮮丼をお試しください。

青森魚菜センター
http://www.aomori-ichiba.com/
営業時間:7時~17時(火曜定休)
JR/青い森鉄道青森駅より徒歩約5分または青森中央I.Cより15分程(駐車場あり)

この記事を書いた人

カナ

カナ

93年香港生まれ神奈川育ち。 高層建築物、地下、洞窟などワクワクする場所が大好き!街づくりに興味津々。 夢はテーマパークのような街に住むこと!

チャンネル

チャンネルをもっと見る