メキシコの現代建築が面白い!日本では見られない斬新な図書館とは?
メキシコ

メキシコといえばリゾート地のカンクンや古代文明の遺跡のマヤ・アステカ、そしてタコス、テキーラ、陽気なマリアッチ音楽などが思い浮かべられますが、なかなか建築と結びつける人は少ないと思います。
でも実はメキシコは面白建築の宝庫なのです! デザインの奇抜さや構造の複雑さなど、一回見たら忘れることのできない、インパクトが大きい建造物がたくさんあります!
建築家で有名な安藤忠雄さんや岡本太郎が、わざわざ建築を見にメキシコを訪れたほど。日本では見られない、斬新なメキシコの建築ツアーなどもあるので、ご紹介したいと思います。

斬新なデザインの教会 サンタ・モニカ教会

メキシコ 建築 観光
こちらはメキシコシティにあるサンタ・モニカ教会。私たちのイメージするヨーロッパの教会とは明らかに違いますよね。モダンって感じです。三角形と放物線状の屋根との見事な融合!
メキシコ 建築 観光
中に入り一番最初に目に飛び込んでくるのが、この斜めになった柱と木のよう放射線状に広がるスリット状の天井。私は朝に訪れたのですが、自然光が中に入り込み明るい空間を作り出していました。この教会はメキシコの建築家で世界的に有名な、フェリックス・キャンデラという方の作品。放物線をうまく組み合わせた建築物を得意とする建築家で、メキシコシティには彼の作品がたくさんあります。このサンタ・モニカ教会はメキシコシティの街の中心(独立記念塔)から車で約30分くらいです。

サンタ・モニカ教会
Fresas 126, Del Valle, Benito Juárez, 03100 Ciudad de México, D.F., メキシコ
公式HPはこちら

お洒落なサン・ビセンテ・デ・パウル礼拝堂

メキシコ 建築 観光
こちらは日本でいう老人ホームの中にある礼拝堂。キャンデラが看護師さんの帽子をイメージして作ったとか。キャンデラの特徴のきれいな放物線! 私のお気に入りの建築のひとつです!

メキシコ 建築 観光
中に入ると明るめの青いステンドグラスと、大きな窓から差し込む光で、とても解放感のある明るい空間!

この礼拝堂はメキシコシティの中でも中級住宅街の中にあり、その地域に入るのにはまずガードマンのいるゲートを通らないといけません。周辺は住宅街で礼拝堂は老人ホームの中にあります。なかなか個人で行くのは難しいので現地のツアーで効率よく回ることをお薦めします。

ご紹介したキャンデラの教会などを含めた、建築を回る現地ツアーがあります。キャンデラの建築物は点在しているので、効率よくまわるにはツアーをお薦めします。
キャンデラの建築を回るツアーの紹介HPはこちら

サン・ビセンテ・デ・パウル礼拝堂
Frontera No. 70 Col. Tizapán, Delegación Álvaro Obregón 01090 México, D. F.
公式HPはこちら

これが美術館!? ソウマヤ美術館

メキシコ 建築 観光

こんな奇抜な形の建物見たことありますか? 実はこれはソウマヤ美術館。
ソウマヤとはメキシコの実業家で、あのビル・ゲイツよりもお金を持っているとされる世界一のお金持ち、カルロス・スリム・ヘルという方の奥さんの名前。世界一のお金持ちということもありなんと美術館は入場無料!
周辺は再開発され近代的なビルが立ち並び、お洒落なカフェ、Antara ショッピングモールもありお買い物も楽しめる地域です。街の中心から車で30分ほどです。

メキシコ 建築 観光

美術館の外観。窓はありません。

メキシコ 建築 観光

手荷物検査を受けて中へ。巨大な空間が広がります。
螺旋の緩やかなスロープがぐるぐると建物を取り巻く形になっています。この美術館、建物もすごいですが、実は所蔵品もすごいんです! 私が行ったときにはロダンの「地獄の門」、ゴッホ、ゴーギャン、ミレー、モネ、ルノワールなどの作品、アジア部門も充実していました。これだけの所蔵品を無料で公開するなんてさずが世界一のお金持ちのすることは違いますね!

メキシコ 建築 観光

エレベーターもありますが、ゆるやかなスロープで各階を行き来することができます。

ソウマヤ美術館
Boulervard Miguel de Cervantes Saavedra 303, Granada, Miguel Hidalgo, 11529 Ciudad de México, D.F., メキシコ
ソウマヤ美術館のHPはこちら

これが図書館!? まるでSFの世界! バスコンセロス図書館

メキシコ 建築 観光

バスコンセロスとは当時の文部大臣の名前。外観はシンプルですよね。

メキシコ 建築 観光

中に入ってびっくり!こんな図書館だったら毎日通って勉強したくなるようなカッコイイ図書館。まるでSFのような本棚が空中に浮いているように見えますよね。Buena Vista駅の隣にある公共の図書館で街の中心からは車で20分ほどです。

メキシコ 建築 観光

実際はこんな感じで飛び出しています。もちろん本を取りに先端まで行くことができますよ。

メキシコ 建築 観光

この図書館は誰でも入ることができます。
結構建築では有名な建物なのですが、写真を撮るには許可が必要です。一応近くにいる警備員に声をかけて写真を撮るようにしましょう!

バスコンセロス図書館
Eje 1 Norte Mosqueta S/N, Cuauhtémoc, Buenavista, 06350 Ciudad de México, D.F., メキシコ

まだまだ知られていない穴場のメキシコシティの観光スポット。
メキシコは世界でも最先端の現代建築を誇る国でした! ぜひ新しいメキシコを体感してみてください!

この記事を書いた人

小春日和

小春日和旅行コンシェルジュ 現役添乗員

これまで約200回、50か国以上を旅してきた大の旅好き。社会人になってからスペイン語も習得し、スペインはもちろん、イタリア、ポルトガル、フランス、イタリア、中南米が特に詳しいです。 東京と京都に拠点をおき、国内も時間のある時は車でドライブ。常に何か面白いものはないかとアンテナをはっています!かわいらしい小物やお菓子が大好きです。

チャンネル

チャンネルをもっと見る