外国人にも大人気!?「イワコーの消しゴム」って何?
日本

イワコーの消しゴム

KrCo8ZIWyg7fB9J2P0tz59HyfWnIR523BiDabU_vrKU

こちらの記事でご紹介させて頂いた、Edgar一家。

YOU何しにOrangeへ!〜Emmaちゃんの天使のパンケーキ編〜 – tripro VOICE
そんな彼らが、私に頼み事がある、と言いながらあるウェブサイトを見せてくれました。
見ると「iwako」という工場の写真。
「ここに行きたい」
と言うのです。

ドイツ人観光客の頼み事

聞いた事なかったので、調べてみると、埼玉県八潮市にある消しゴム工場でした。
ここの消しゴムがすごいらしいんだ。ドイツのテレビ番組で紹介されててね。
とEdgar。
「できればここの工場見学をしたい。そして、現場で消しゴムを購入したいんだ」
と言います。
「ふむふむ、ここから1時間ちょっとかかるけどいいのかい?」
と聞くと
「もちろん!是非訪れたい!
とのこと。

ドイツ人観光客の願いを叶えます

ということでイワコーのウェブサイト

販促品・販促ツール「面白消しゴム」株式会社イワコー

を開くと工場見学についての問い合わせ先を発見したので、早速電話してみました。
私「工場見学をしたいのですが。」
イワコーさん「ありがとうございます。お子様連れの方限定でご案内しておりますが、お子さんはいらっしゃいますか?」
私「あ、はい。私じゃないのですが、ドイツ人のご家族が行きたいとおっしゃってまして、、10歳のお子さんがいらっしゃいます。」
イワコーさん「あ、はいわかりました、大丈夫ですよ。いつごろをご希望ですか?」
私「今日か明日に伺いたいのですが」
イワコーさん「申し訳ございません・・2ヶ月先までいっぱいなんです。8月の下旬でしたらお取りできます。」
なんと!大人気ではありませんか!!!
調べるとこの工場、動物型などの精巧な消しゴムを生産している工場で、今人気急上昇なんだそうな。
Edgarにその旨を伝えると残念そうに
「そうか。。私の友人もここの消しゴムが欲しいって言っててね。どうやったら購入できるだろう?」
見てみると普通に楽天やAmazonでも購入ができるよう。
「Great!じゃあこれを買うよ!」
と指さしたのがこちら。
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B003CP6GY4/ref=mp_s_a_1_2?qid=1402731558&sr=1-2&pi=AA64
消しゴム9000円!?すげえな!と思いつつ、ポチり♪
注文翌日には届きました。早い。
中身を見せてもらうと、箱の中に小さな消しゴムがぎっしり!
ペンギンやカップうどんや牛乳パックなど、たくさんの種類があります。見ているだけで楽しくなります。
「これぞ日本のProductだね!」
とEdgarもご満悦の様子。
ご好意でいくつか頂きました。
なるほど確かに外国人からするとこれぞ「日本っぽい」のかもしれませんね。
なんでも一個一個手作業で組み立てられていて、どの消しゴムも分解できるようになっています。
すごい細かさ。
世界に誇る日本の技術が、こんなところにも活かされているのですね。
すごいぜJAPAN!すごいぜIWAKO!!
そしてEdgarたちはスーツケースを消しゴムいっぱいにして、ドイツへ帰っていきました
また来てね〜〜。
それではまた。

この記事を書いた人

佐藤 永武

佐藤 永武

82年東京生まれ神戸育ち。お寿司が大好き。得意料理は24時間以上煮込む特製カレーで、一時はカレー屋の経営を志したことも。

チャンネル

チャンネルをもっと見る