「磯野家」築地場内市場の穴場寿司店!行列なしで至高の寿司に出会える名店
日本

新鮮なネタのお寿司をお手頃なお値段で食べたい! と思ったらやっぱり目指すは築地市場。特におすすめの場内市場は、11月に移転するとのことで連日たくさんの観光客でにぎわっています。
ぜひ移転前に有名な「マグロの競り」を見て、朝食に新鮮なお寿司を食べていただきたい! でも、築地市場の朝はとても早く、店によっては5時くらいから開いていてなんと100人ほど行列ができている所もあります。特に多いのは外国人。さすがに2時間待ちはできないですよね。
ということで、日本人に人気で、市場で働く人も訪れる穴場の寿司店「磯野家」をご紹介いたします。

並ばない、しかも価格も据え置き

メニュー

開店は朝の6時。「マグロの競り」の1回目(5:25~5:50)に参加してそのまま向かったのですが、3番目でした。磯野家さんは場内市場の魚河岸横丁にあります。魚河岸横丁は1号館から10号館まであるのですが、10号館だけ少し奥まった所にあり、小さいので知らないとなかなか行かない穴場です。
頼んだのは限定30セットの12貫のにぎり。お値段は2,592円!この辺りの相場はだいたい3,000円~なので12貫で3,000円を切るのはお手頃だと思います。他にも3,000円を切るメニューは「サービスにぎり」や「女性限定のセット」があります。常連さんは「お任せで」と頼んでいました。

寿司はもちろんうまい!

店内は12席のカウンター。店に入ると手前から順番に座っていきます。
店内

笹の葉の上にお寿司を順番に置いてくれます。一気にドーンと出さずににぎりたてを置いてくれるので美味しさが倍増します。穴子はフワフワで少し温かくシャリの量もちょうど良いです。
穴子
サーモンとアジは程よく脂がのっていて美味しい!
サーモン アジ
甘味のあるホタテと甘エビ!
エビ
溢れんばかりのイクラとクリーミーだったウニ!
いくら うに
ここの磯野家さんはマグロにこだわっているそうで、口の中でとろける感じ。とても美味しいです。
まぐろ
エビからのいい出汁が出ているお味噌汁
お味噌汁

いかがでしたか? ホタテ、ウニ、いくら、大トロ、中トロ、赤身、お味噌汁がついて3,000円もしないなんてお得ではないでしょうか。
しかも見ての通り、ネタが新鮮でシャリのにぎり具合と量が絶妙でとても美味しいんです。もし苦手なネタがあれば先に言っておくと臨機応変に対応してくれます。私が行ったときはほとんどが日本人で、仕事終わりの常連さんも来ていました。豊洲移転後は豊洲でも営業されるということなので、ぜひその時はまた伺いたいです。

磯野家
HPはこちら

この記事を書いた人

小春日和

小春日和旅行コンシェルジュ 現役添乗員

これまで約200回、50か国以上を旅してきた大の旅好き。社会人になってからスペイン語も習得し、スペインはもちろん、イタリア、ポルトガル、フランス、イタリア、中南米が特に詳しいです。 東京と京都に拠点をおき、国内も時間のある時は車でドライブ。常に何か面白いものはないかとアンテナをはっています!かわいらしい小物やお菓子が大好きです。

チャンネル

チャンネルをもっと見る