【Ingress攻略】レベル上げに「山手線1周」は効率的なのか?
日本

山手線

Googleがリリースした世界規模の陣取りゲームIngress(イングレス)にハマっている、Orangeの甲斐です。

私は根っからの旅好きなのですが、このゲームは非常に旅と親和性が高いです。

プレイしているだけで、「え?こんなところに、こんなお地蔵さんあった?!」という新しい発見がたくさん出てきますし、そんな発見をしがてら、いろんなところを歩きまわることがゲーム内の強さに繋がります。

Ingressの魅力はまた別に語るとして、いかにラクにかつ効率的に経験値(AP)を稼げるか?という挑戦をしてきましたので、関東に住むIngressプレイヤーのために(特に青いResistance(レジスタンス)の方へ!笑)、レポートさせていただきます。

※経験値は、ゲーム内で「AP」(Access Points)と言っています。以下、「AP」と記載いたします。さらに詳しく知りたい方はコチラ
※この記事は、2014年8月下旬の平日07:00-10:00(天候晴れ)の日に、 iPhone5S(SoftBank・Wi-Fi オフ)の端末を使用して実験したものです。その日の状況や、端末によって結果が異なることがありますので、予めご了承ください。

とりあえず1周してみた

事前調査
兎にも角にも、とりあえず1周してみました。
でも、ただ1周するだけでは検証になりません。事前にきっちり思考実験し、準備しました。

まずは、たぶんHack(ハック)はできるので、AP稼ぎにはなる
※Hackを行うと、APやアイテムがもらえます。
となると、次に大事なのは、効率です。
山手線1周は、約1時間。その貴重な1時間を費やして、効率的にAPを獲得できるのかが、カギでしょう。

この効率性を追求するにあたり、ポイントとしたのは、下記3つです。

  1. どの車両にいれば、1番Hackできるのか
  2. どれくらいのスピードで、高速移動と判定されてしまうのか
    (高速移動と判定されると、HackしてもAPやアイテムが獲得できないため)
  3. 電波環境が良く、かつ楽にHackできる位置はどこか

 

この3ポイントをいろいろ考察してみます。
ちなみに、山手線を何周もするには『都区内パス』(750円)が便利です。

1.どの車両にいれば1番Hackできるのか

乗り換え2

[仮説]4号車がベストなのではないか

その根拠としては、出口に近い車両がポータルが多いと思われるので(推定)、全29駅を通して、1番出口に近くなる回数が多い車両が良いというものです。

事前に乗り換え乗車位置を調べてみた結果、

  • 第1位  4号車(18出口)
  • 第2位  6号車(16出口)
  • 第3位  2号車(14出口)

ということだったので、4両目に乗ろうと決めました。

[結果]出口に近い車両付近にポータルが多い傾向。しかし、最後尾に乗るのが良い

結果としては、ここには次のポイント2.「高速移動の判定」要因が深く関わってくることが分かりました。
確かに、停車時に2-6号車がポータルが多く、1号車や11号車付近はポータルが少なかったのですが、これは大きな問題ではありませんでした。
詳細は次のポイント「2.どれくらいのスピードで高速移動と判定されてしまうのか」でご説明します。
また、内回りと外回りどちらも回ってみて、感覚値にはなりますが内回り(新宿→渋谷方面)の方がHack(ハック)できるタイミング・場所が多いです。

無地ゾーン
▲駒込-田端間。駅間によっては、全然ポータルが現れないこともしばしば・・・。

適切な乗車位置がわかったところで、次の仮説を実証します。

 

2.どれくらいのスピードで高速移動と判定されてしまうのか

無地

これは事前に仮説が立てることが難しかったので、まず山手線1周をしながら

・電車が発車して何秒後に高速移動と判定されるのか

を意識しました。

[結果]最低7秒前後だが区間によってブレが大きい。

当初、電車発車後の時間を測っていましたが、駅間の距離や線路のカーブの度合いによって大きく変わります。
例えば、山手線の中でも1番距離が短い上野−御徒町間は、スピードも出ないのでずっと高速移動判定されません

しかし、別に判明したことがあります。

停車してもすぐには高速移動判定が解除されない。

判定解除されるのは、扉が開き始めて11秒後のようです。
これが、ポイント「1.どの車両にいれば1番Hackできるのか」に大きく影響してきます。
効率的にHackできるのは、「発車し始めたとき」。
つまり、電車の最後尾に乗ったほうが、Hackする回数を稼げます

これはもしかしたら端末に依存することかもしれませんが、ほぼ全ての駅で試した結果、判定解除されるのは、扉が開き始めて11秒後でした。

3.電波環境が良く、かつ楽にHackできる位置はどこか

[仮説]窓に近い座席

山手線は1周するのに約1時間かかります。
それをずっと立っているのも大変ですね。でも、、、

[結論]車掌さんが居るところの近くでずっと立っているのがベスト。

このあたりがベストです。
車掌前
座席に座ってしまうと、電波環境がどうしても良くないです。
それから、山手線なので時間帯によっては、混み合うときもありますのでご注意を。
乗車率が高くなると、電波環境が悪くなる傾向もありました。

 

ポイント3点が明らかになった上で、2周目いきます

RECHARGE
青のResistace(レジスタンス)プレイヤーで、合間にちょこちょこ遠隔RECHARGE(リチャージ)しながらHackして、約10,000AP。

これが1駅間のHack(ハック)数ランキングです。

  • 第1位  11Hack(御徒町-上野)
  • 第2位   9Hack(五反田-大崎)
  • 第3位   4Hack(恵比寿-目黒、目黒-五反田、品川-田町、田町-浜松町、新橋-有楽町、有楽町-東京)

環境によって誤差が出てくると思いますが、御徒町-上野間と五反田-大崎間は、明らかにたくさんAPを稼げます

また、14年8月下旬時点の山手線沿いのポータルの傾向として、北側は緑のEnlightened(エンライテンド)ポータルが、南側は青のResistance(レジスタンス)ポータルが多いです。

結論


「最も効率的に山手線を1周して稼げるAPは、約10,000AP」

でした。そして、

「内回り(新宿→渋谷方面)に乗り、最後尾1号車の車掌さん近くに立つのが良い」



このAPの稼ぎ方が良いか悪いかは、皆さんのご判断にお任せしますが、ご参考までにレベル8ユーザーさんに話を聞いてみました。

「レベル5や6以上のユーザーにとって10,000APの価値=山手線1周はおいしくないので、レベル1~4くらいまでのユーザーがおすすめではないでしょうか。敵ポータルはHack(ハック)すると100APもらえる他、レゾネーターアップグレードで65AP、MOD設置で125APもらえるので、こういう積み重ねがレベル上げに繋がりやすいと思います。」



以上、山手線1周レポートでした。
ちなみに、1周で約65%の電池を消耗しましたので、バッテリーチャージャーをお忘れなく!

最後に、山手線を2周して獲得したちょっと変わったポータルをご紹介します。

小便小僧小便小僧シルエット たぬき 顔像 かば

▲左上から、浜松町駅といえば、季節によって服装が変わる小便小僧らしいです/同駅内の小便小僧レリーフ/「他に抜きん出る」→「たぬき」という意味でご利益があるとされる、柳森神社の変わった表情をしたたぬき/「八重洲」という地名の由来となった、ヤン・ヨーステンさんの光り具合がいいです/公園の青いかばさん

ますます地球が青くなり、世界平和が実現されることを願っております。

今回まわった山手線1周のプランはこちらから。

この記事を書いた人

甲斐 考太郎

甲斐 考太郎Orange株式会社 代表取締役

85年宮崎生まれ。旅によって人生を大きく変えられた経験から、旅が世界中の人々を幸せにすると確信している。この人生は、旅のことだけしかしないと決めています。旅先では、川を見つけたら季節に関係なく必ず泳ぐ。好きな色はオレンジ。特に、インターナショナルオレンジ!

チャンネル

チャンネルをもっと見る