TRIP\

キューバ・ハバナ旧市街は街歩きが最高!活気あるバーから庶民の市場まで網羅してみない?
キューバ

安倍首相のキューバ訪問、アメリカとの国交回復、そして先日のフィデル・カストロさんの死去など、今何かと話題のキューバ。
最近はカリブ海クルーズなどがキューバに寄港するようになり、欧米の観光客が多く見受けられるようになりました。スペイン統治時代の名残を残すハバナは、ヨーロッパの文化とラテン文化の融合が見事で世界遺産に登録されている旧市街。
今回はそんなハバナの旧市街での散策をご紹介いたします!

旧市街の散策は広場を中心に!

ハバナの旧市街は世界遺産に登録されていて車の乗り入れは禁止されています。ということは全て徒歩での散策になります。碁盤の目になっているので、4つの広場を頭に入れながら散策するとわかりやすいですよ!
キューバ ハバナ
こちらは旧市街の入り口でもあるセントラル公園(パルケ・セントラル)独立の父セスペデスの銅像と、後ろはマドンナも泊まったといわれるホテル・イングラテラ。ヤシの木が南国らしく、白亜の建物はヨーロッパ的ですよね!

キューバ ハバナ
公園の近くにはアメリカのホワイトハウスに似た旧国会議事堂があります。

キューバ ハバナ
この公園の周りではたくさんのアメ車を見ることができます。この数年でだいぶ台数が増えたような……タクシー利用や1時間ほどのチャーターもできます! (アメ車に乗る方法はこちら!)

へミングウエイのお気に入りの場所を訪ねよう!

まずは行きつけのバーへ!

アメリカの文豪ヘミングウエイは、晩年キューバに20年ほど住んでいました。キューバの気候と海が気に入ったのでしょう! ハバナの旧市街には彼のお気に入りの場所が観光地として人気を集めています。
キューバ ハバナ
まずはこちらのバー、フロリディータ! セントラル公園の近くにあり旧市街のオビスポ通りの入り口にあります。

キューバ ハバナ
とても人気のあるバーですが、12時の開店と同時に入るとかなり空いていました。手前にバーカウンターが、奥に食事のできるレストランスペースがあります。

キューバ ハバナ
ぜひ飲んでいただきたいのはこのダイキリ! ヘミングウエイは、ここのラム酒を使ったダイキリのカクテルがお気に入りだったそうです! ちなみにヘミングウエイのお気に入りのカクテルは「パパ・ヘミングウエイ」と言って、ラム酒は通常の2倍、そして砂糖なしの強いカクテルです。

キューバ ハバナ
バーカウンターの端っこにいました、ヘミングウエイ! ここが定位置だったようです。ぜひ一緒に写真を撮りましょう!

froridita フロリディータ
froriditaのHPはこちら
Obispo, La Habana, キューバ

ヘミングウェイが常宿にしていたホテルとは!?

キューバ ハバナ
旧市街のメインストリートでもあるオビスポ通りをまっすぐ歩いていきましょう。車も通らないのでブラブラ散策を楽しむことができます。

キューバ ハバナ
続いて見えてきたのがこのピンクの建物。常に観光客で賑わっているのですぐわかります。ここはホテル・アンボス・ムンドス。ヘミングウエイの常宿だったホテルです。彼が使っていた511号室は、今は博物館になっていて、10時から2兌換ペソで見ることができます。(案内人がいます)

キューバ ハバナ
ホテル・アンボス・ムンドスでのおすすめは屋上のテラス。ここは誰でも行けます。カフェテリアもありゆっくり休憩もできるので散策で疲れたらおすすめですよ!

hotel ambos mundos ホテル・アンボス・ムンドス
hotel ambos mundosのHPはこちら
153 Obispo, La Habana, キューバ

もうひとつの行きつけのバーはとっても陽気!

キューバ ハバナ
ホテル・アンボス・ムンドスの近くにはもうひとつヘミングウエイお気に入りのバーがあります。ボデギータ・デル・メディオ! ここも常に観光客で溢れていて陽気なキューバ音楽が聞こえてきます。
キューバ ハバナ
中は小さなカウンターがあり常に人でいっぱい! 空いているのはやはりオープン直後の12時!
キューバ ハバナ
ここはぜひモヒートを! ミントを入れたラム酒のカクテル。

キューバ ハバナ
店内に掲げられたヘミングウエイのサイン。モヒートはボデギータ・デル・メディオ、ダイキリはフロリディータって書いてあります!

bodeguita del medio ボデギータ・デル・メディオ
bodeguita del medioのHPはこちら
N.º 3 de 41 Vida nocturna en La Habana

ヨーロッパ的な雰囲気の旧市街

キューバ ハバナ
こちらはあのオバマ大統領も訪れたハバナの大聖堂。自由に内部も見学することができます。

キューバ ハバナ
大聖堂のあるカテドラル広場にはパティオ(中庭)を備えた建物がありカフェやレストランとして使われています。

キューバ ハバナ
こちらはビエハ広場。ビエハとはスペイン語で古いという意味。でも修復されて周りの建物はとても綺麗。

キューバ ハバナ
ビエハ広場でもテラス席がありゆーっくりとした時間が流れています。まるでヨーロッパみたいですよね!!

キューバ ハバナ
ヨーロッパと唯一違うとしたら、このキューバ音楽。思わず身体が自然と動き出してしまうような軽快なリズムが特徴で街の至る所で陽気な音楽が聞こえてきます。この音楽を聴くと「あーキューバに来たー!」っていつも感じます。

キューバ ハバナ
こちらはフランシスコ広場。修道院がある広場で、夜はこんな感じにライトアップもされます。

おすすめのカフェ

チョコレートの産地ならではの、チョコレートカフェ!

キューバ ハバナ
街歩きをしていたらやっぱり疲れますよね。そんな時に立ち寄ってみていただきたいカフェをご紹介します。まずはこちらのmuseo del chocolate、訳すとチョコレートの博物館! キューバは東のバラコアというところでカカオの生産をしていて、チョコレートの産地でもあるんです。

キューバ ハバナ
中は販売とカフェスペースと別々になっています。手作り感たっぷりのチョコレート。

キューバ ハバナ
かわいらしいチョコレートの形もあり箱詰めにしてくれます。

キューバ ハバナ
奥はカフェスペース。濃厚なカカオドリンクがおすすめです。甘いもので疲れを取りましょう!

el museo del chocolate エル・ムゼオ・デル・チョコラテ
Calle Amargura, La Habana, キューバ

コーヒーを飲むならここ!

キューバ ハバナ
もうひとつはこのカフェ・エルエスコリアル。ビエハ広場に面してあります。コーヒー豆を買う人の列ができていてコーヒーが美味しいことで有名。
キューバ ハバナ
ここで焙煎しているので、店内はコーヒーの香りが漂っています。量り売りをしていてお土産にいいですね!

Cafe elescorial カフェ・エルエスコリアル
Cafe elescorial のHPはこちら
317 Mercaderes, La Habana, キューバ

庶民の暮らしものぞけます

キューバ ハバナ旧市街には一般のキューバの人々も暮らしています。決して裕福とは言えませんがその国の生活感を感じるのも旅の醍醐味ですよね!

キューバ ハバナ
キューバ人向けの市場。意外と農産物、果物が豊富です!

キューバ ハバナ
バナナは甘くておいしい。

キューバ ハバナ

路地の散策でよく見かけたのがアーティスト。結構な腕前です!

キューバ ハバナ
額に入れて飾ったらお洒落ですよね!
 
いかがでしたか?? キューバの魅力は「ヨーロッパとラテンの融合」だと思います。陽気なキューバ音楽を聴きながら、美味しいカクテルを飲みながら、のんびりと世界遺産の散策をしてみてはいかがでしょうか?

行くなら今でしょ!!

貧しいながらもたくましく生きる人々、貧しいながらも陽気な音楽で笑顔をたやさない人々。他の国にはない素朴さがキューバの魅力ですが、アメリカの国交回復で貧富の差が生まれ変わりつつあるように感じました。行くなら今です!!

この記事を書いた人

小春日和

小春日和旅行コンシェルジュ 現役添乗員

これまで約200回、50か国以上を旅してきた大の旅好き。社会人になってからスペイン語も習得し、スペインはもちろん、イタリア、ポルトガル、フランス、イタリア、中南米が特に詳しいです。 東京と京都に拠点をおき、国内も時間のある時は車でドライブ。常に何か面白いものはないかとアンテナをはっています!かわいらしい小物やお菓子が大好きです。
成田空港航空旅客数 10億人達成記念 SNS投稿キャンペーン 2017

チャンネル

チャンネルをもっと見る
タイ王国の特集