パクチー食べ放題!「Asian Tao」おしゃれな野菜ソムリエのお店にパクチー好き集合!
日本

今回は、池袋から徒歩2分のところに、野菜ソムリエによるパクチー食べ放題のベトナムレストランがあるということで、「Asian Tao」に伺いました。
今話題のパクチーが食べ放題とは、いったいどんなお店なのでしょうか?

ベトナム料理屋さんの雰囲気は?

早速入店してみましょう!
パクチー1階段

店内へと続く階段のライトアップが、幻想的な雰囲気を作り出しています。
 
パクチー2WELCOME
パクチー3インテリア

お店のインテリアは、普通のベトナム料理屋さんとは少し違ったおしゃれな印象で、デートにもぴったりです。

パクチーを注文!

ベトナム料理の定番といえばフォーやガイヤーン、ゴイクンなどですが、今回はこちらのお店ならではの「空芯菜のグリーンサラダ」(880円)と「本日の貝 ガーリックパクチーバター」(1,000円前後、食材によって変動します)をオーダー。そしてお通しはパクチーを! 
パクチー4pakuti-

パクチーを頼んだら、本当に最初に出てきました!
ベトナムのお酒である「バーバーバー(333)」や「サイゴン」、「ラルー」などのおつまみとしてパクチーを食べることができちゃいます。
これはパクチー好きにはたまりませんね!
 
 
待つこと10分ほど、最初のサラダがやってまいりました。この空芯菜は栄養価たっぷりで、ほうれん草の4倍のカルシウム、5倍のカロチンが入っているとのこと。
自家製のオニオンドレッシングと、おつまみでもらったパクチーの辛さがちょうど良いのです。この組み合わせはパクチー好きにおすすめですよ!
パクチー5ジャガイモ

続いて登場したのは、「本日の貝 ガーリックパクチーバター」。バケット付きのベトナム創作料理といったところでしょうか。じゃがいもやムール貝などの塩っ辛さとパクチーの香味はこれまた相性が良いのです。バケットに乗せて食べるのがおすすめです。パクチーは何にでも合いますね! 
 
食べ進めていくうちに、どうしてもパクチーが欲しくなったので、再び注文!

パクチー好き、集まれ!

本当にこのお店はパクチーをいくらおかわりしても無料! これはパクチー好きにはたまりせん!!
今回頼んだメニューのほかには、パクチー鍋がすごく魅力的でした。
また、お料理もおいしかったですが、店員さんはインカムをつけスタッフ同士でやり取りをしていて、体制がしっかりとしているなという印象。
おしゃれな雰囲気でお酒も飲めるので、デートやパクチー女子会、仲間うちでの飲み会に最適です。池袋に用があるときは、ぜひ訪れてみてくださいね!


※他の食べ放題記事はこちらから!

店舗情報

Asian Taoのホットペッパーはこちら

JR池袋東口から徒歩2分

この記事を書いた人

DAICO

DAICOTRIP'Sライター/CINDERELLA PR

週末に東京タワーで行われる、朝活イベント「モーニング女子会」を主宰。執筆は世の中のトレンドやオモシロいことを、様々なカテゴリーからピックアップして参ります。

チャンネル

チャンネルをもっと見る