【北海道・美瑛】吹雪をも楽しめる「青い池ライトアップ」が絶景すぎる
日本

青い池 冬

北海道に旅行する、と言えば、やっぱり夏でしょうか?
冬の北海道はご想像通り、雪も多いし、寒いのは寒いです。
でも、キリッとした寒さは意外と気持ちがいいんですよ!
そして何より、冬の北海道でしか見られない景色に出会うことこそ、醍醐味。
今回は旭川出身の私が全力でオススメしたい絶景をご紹介させていただきます。

美瑛の「青い池」は冬こそ絶景。

「青い池」、ご存知でしょうか。
もしもiPhoneユーザーであれば、その絶景にすぐに出会うことができます。
iPhoneの「設定」から壁紙を探してみてください。

iPhone 青い池

この、現実とは思えない幻想的な風景。
実は北海道・美瑛町に実在する場所の写真なのです。
それが、「青い池」です。

2015年冬はライトアップもスタート!

その「青い池」が、なんと2015年の冬からライトアップを開始しています!
これまでに誰も見たことのない風景に出会えること、間違いありません。
まだ行ったことのある方も少なく、かなり貴重な絶景といえるでしょう。

地元のメディアでは、その取り組みが紹介されていたりしますが、まだまだ認知度が高くないのがもったいない!

この放送でも取り上げられていますが、iPhoneやMacの壁紙となった「青い池」を撮影されたケント白石さんは、このライトアップされた青い池も撮影し、ナショナルジオグラフィックの「Top Shot」に選出されました。

▼動画内のキャプチャ写真
青い池 冬

▼実際の写真はもっと迫力がありますので是非チェックを!
Top Shot: Trees of Blue, Snow Falling Too   Top… — Blog — National Geographic Your Shot

吹雪の日が当たりの日、なのかもしれません。
こんな絶景が目の前に広がるなんて…

夏にしか行ったことのない方にも、初めて行く方にも

私は夏の青い池に数回行ったことがあります。
大自然が広がる中に突如現れる、不思議な光景。

青い池

スマホで撮影した写真ですが、その青さは十分に伝わるかと思います。
立ち枯れする木々たちとの対比が、美しさと儚さを演出します。
そしてその日の太陽や水質などで、様々な表情を見せてくれるのが、またこの池の面白さでもあります。
また、見逃してはほしくないのが、近くを流れる美瑛川。

青い池の青い川

実はこちらも青いんです!
付近に含まれる成分などが影響しているそう。
青い池に立ち寄った場合、遊歩道の一番奥まで歩くと見ることができますよ。


冬の美瑛・青い池ライトアップ。
まだ知っている人が少ない今こそ、オススメです。

この記事を書いた人

春菜 由香(コロポン)

春菜 由香(コロポン)TRIP'S編集長

87年北海道名寄市生まれ、旭川市育ち。名古屋大学文学部を卒業後、しばらくゲームを作ってました。Webメディアを作る上でも、とにかく面白いと心から思えるコンテンツだけを出していきたいです。ひがし北海道マニア(自称)、旅ラン専門家(フルマラソン経験あり)、写真家(名乗れるようになりたい)

チャンネル

チャンネルをもっと見る