「フランジパニ」&「禅(Zen)」―本当にいいの!?バリ島でマッサージ・スパを体験してみた!
インドネシア

バリ島の醍醐味・女性のパラダイス、スパ・マッサージ。しかし、本当にいいの!?どこがいいの!?というのが本当のところ。そこで、バリで受けてきたマッサージ・スパの実態を赤裸々に綴りたいと思う。

フランジパニ:まるであなたもプリンセス。大満足の1日になる!
オススメ度:90%

main06
Photo:http://frangipanibalispa.com/

インターネットでバリ島のスパを検索すると、必ずと言っていいほど出てくるフランジパニ。
本当にいいのだろうか…と半信半疑で行ったが、本当によかった

【マッサージのクオリティ】
私が受けたのは約5時間コース「ザ・メディテーション」。ボディ全体をたっぷりとマッサージし、本物のお花をたっぷりと浮かべたお風呂に入り、まるでプリンセスのよう。その後フェイシャル・ヘッド・クリームバス等を受けるのだが…満足の一言!マッサージ師の技術もかなり高く、あまり指圧感が好きでない方にもオススメ。
個人差はあると思うが、施術後、私は体の調子もよくなり、顔もなんと小顔に!これにはビックリした。

【サービス】
「オモテナシ」はさすが完璧。清潔感はもちろんのこと、私が受けた「ザ・メディテーション」というコースでは、ジュース・フレッシュジュース・施術後のご飯付き!しかもどれもおいしい。緑が多い景色を堪能しながら、静かな風に癒されながら、食事も飲み物も堪能できる。
さらに、ここで使っているマッサージに使用するオイル等は、こちらオリジナルの物で、Jamu(インドネシア ソロ王朝の秘薬、インドネシアに生息しているハーブ薬のこと)に海洋療法(タラソテラピー)をコラボさせた独自のトリートメントを使用しており、販売も行っている。
日本でも売っているそうだが、値段は現地の3倍ほど!立ち寄ったら是非購入を勧める。お土産にも大人気だ。

IMG_3074

【価格】
メニューによって様々だが、私が受けた5時間のコースでも12,500円。単品メニューだと1時間の施術で約3,000円ほどのメニューもある。このクオリティでこの値段は大満足だ。

p_lohas2
Photo:http://frangipanibalispa.com/

禅(Zen):行きやすい!安い!指圧が好きな方にオススメの場所
オススメ度:70%

main_img
Photo:http://spa-zen.net/

☆オススメ度70%☆

禅(Zen)には旅行中に2回、立ち寄らせていただいたので総合的オススメ度を出させていただいた。

【マッサージのクオリティ】
1回目は男性のマッサージ師が施術。やはり男性とあり力もあるので、ツボをピンポイントに強く押してくれ、「効く!」と声をついつい漏らしてしまいそうなほどGOOD!だった。
力が強いの?痛いかな?という人にもご安心。何度も力加減などを確認してきてくれ、常に気持ちの良い状態へ持ってきてくれる。

2回目は女性のマッサージ師が施術。1回目はかなり評価が高かったので期待して行ったが、1回目の男性マッサージ師よりも少しだがツボのポイントを外していて、あまり力加減の質問もしてくれなかったので、満足度は少し下がってしまったが、トータル的には、気持ちのいい1時間を頂いた。

【サービス】
バリ島のスパではよくあることだが、スタッフは、日本語をある程度覚えているので、コミュニケーションを取りやすい。メニューも英語表記と日本語表記が用意されている。

友達と行っても、施術中同じ空間で受けられ、基本的にマッサージ師同士が話ながら施術しないため、静かにマッサージを受けることができる。

【価格】
とにかく安い。バリ島の中でもさらに安い場所である。私が受けたのは背中・首・肩・腕を中心的にマッサージするコースだったが45分で60,000ルピア。つまり約600円!メジャーなバリマッサージという60分のコースでも700円という破格。(2014年1月現在)

IMG_2949

是非、これを参考に、最高のひと時を過ごしていただきたい。

この記事を書いた人

Fujico

Fujicoフリーライター/地域観光プロモーター

2015年に独立。主にフリーライターとして活動している。専門としては、トラベルや観光地域プロモーション。そして英日の翻訳・通訳も行っている。独立前は畑違いの販売業で、店舗マネージャーを務め、大阪で日々汗を流していた。 広く色々な場所にいくよりも、一つの場所を開拓するのが好きな性分で、今は月1以上のペースで東京の離島・伊豆諸島に通っている。趣味は「観光客がいない素晴らしい場所を見つけ出し、それを紹介して喜んでもらうこと。そしてその後どや顔する」ことである。音楽と英語をこよなく愛す、目指せボーダーレス女子。

チャンネル

チャンネルをもっと見る