TRIP'S(トリップス)

【トリップス】全て現地取材
本物の旅人のための旅Tips

京都の意外な人気スポット「嵐山モンキーパーク」、実は絶景にも出会えます

嵐山 観光

京都は世界遺産というだけあり神社仏閣を目当てに観光される方が多いと思います。でもちょっと飽きたり息抜きしてみたくなる時もありますよね。そんな時におすすめなのが「嵐山モンキーパークいわたやま」! 猿とふれあい、京都の絶景が見られ、ちょっとしたハイキングにもおすすめ! 外国人観光客でいまや溢れかえる面白スポットをご紹介したいと思います!

自然たっぷりの嵐山地区

嵐山 観光

目指すは京都の中心地からバスで20分ほどの所にある自然豊かな嵐山地区。緑豊かな山と川、そして風情ある小舟が停泊し京都らしい場所です。
今回ご紹介するのは磐田山にあるモンキーパーク。120頭ものニホンザルが、自由気ままに過ごすまさに猿の楽園があります。嵐山というと「竹林」「天龍寺」「トロッコ列車」などよくガイドブックで紹介されますが、このモンキーパークは日本人には穴場スポット。私が行ったときは外国人ばかりで日本人はあまり見かけませんでした。
嵐山 観光

嵐山に着いたらまずは有名な「渡月橋」を渡りましょう。
渡るとすぐにモンキーパークの看板があります。階段を上っていくとチケット売り場があります。

嵐山 観光
チケット売り場からかわいいお猿さんに会うまでは、歩きやすい靴を履いて、山を頑張って登ります! 柵がないので躓かないよう注意してくださいね。途中、クイズがあったり休憩所があったりと飽きさせない工夫もされていて15分ほどで頂上に着きます。

さぁお猿さんとご対面!

頂上に近づくに連れて猿の気配を感じるようになります。

嵐山 観光
突然「ザワザワッ」と木々が揺れたと思い上をみるとお猿さん!!

嵐山 観光
なんかずっと見ていて飽きません。とっても気持ちよさそう。そしてなんて健気なんでしょう!

山頂からの絶景もお見事

嵐山 観光

山頂につくともう一つご褒美が!見てください! これが嵐山の全景です!山に囲まれ、中心部に桂川。夏は保津川の急流下りなんかでも有名ですね。

モンキーパークの醍醐味はお猿さんとのふれあい

嵐山 観光

山頂には小屋があります。

ここのモンキーパークはお猿さんに餌をあげることができます(持ち込みは禁止です)ピーナッツや果物が100円で売られているので金網ごしに餌をあげてみましょう! 手を差し出して餌を受け取り食べるしぐさはまったく人間と同じ! とってもかわいいですよ。

嵐山 観光

こんな感じでたくさんお猿さんが寄ってきます。ここのお猿さんは全てに名前がついているようで、確かによく見ると人間と同じで顔がみんな違うんですね。お気に入りのお猿さんを探してみて下さい!

嵐山 観光

ちなみにこのお猿さんは私のお気に入りです。

嵐山 観光

たぶん、このお猿さんの名前は「ももちゃん」でしょうか。愛くるしい優しい顔をしていると思いませんか??

嵐山 観光

外から見るとこんな感じです。つまり小屋の中に人間が入る形ですね。あくまでもここは猿が主体です。

時期によっては子ザルが見れます!

嵐山 観光

私が訪れた8月は小さな子ザルもたくさんいました。やっぱりどの動物も赤ちゃんはかわいい!!

嵐山 観光

子ザルの兄弟でしょうか

嵐山 観光

水遊びをする子ザルもいました。

マナーは守りましょう

嵐山 観光

モンキーパークは自然に近い形で猿を自由に野放しにしています。係員さんがいて監視はしていますが、各自マナーを守ってお猿さんを刺激せずに触れ合うようにしましょう。

お猿さんと触れ合える嵐山の癒しスポット!

いかがでしたか??
モンキーパークは京都嵐山の意外な癒しスポットとしてもご紹介できる場所です。京都の神社仏閣に飽きてちょっと変わった刺激の欲しい方におすすめのスポットです。

嵐山モンキーパークいわたやま
〒616-0007 京都府京都市西京区嵐山元録山町
入園料:大人 550円、子ども 250円磐田山モンキーパークのHPはこちら

この記事を書いた人

小春日和

小春日和

これまで約200回、50か国以上を旅してきた大の旅好き。社会人になってからスペイン語も勉強し日本を紹介することにも興味も持つ。 東京と京都で活動。時間のある時は特技のピアノで気晴らし。かわいらしい小物やお菓子が大好きです。