「TRAVELER’S FACTORY」人生をもっと楽しむための店―“旅するように毎日を”
日本

TRAVELER'S FACTORY

TRAVELER'S FACTORY遠足は、家に帰るまでが遠足です。
旅行は、形にするまでが旅行です。

東京は中目黒にある「TRAVELER’S FACTORY」

“旅するように毎日を過ごすための道具”たちが、小さな店内にぎっしりどっしり並んでいました。

 

『トラベラーズノート』をご存知でしょうか?
薄いリフィルノートを牛革のカバーで挟んで使うのが、旅好きに人気の『トラベラーズノート』
トラベラーズノート表紙そのノートのフラッグショップがこのお店です。

中目黒の裏路地、かつて紙加工工場だった建物は今、
“旅の思い出加工工場”として、また心臓を動かしています。

わたしのお気に入り『スパイラルリングノート』も売っていました。

スパイラルリングノート『トラベラーズノート』もそうですが、書くことにこだわりたい派にとって、ここは心躍る空間。
こんな風に、こだわり持ちのノートがずらり。

ノートたちいっぱいあって、どれにしようか決められない…なんて悩むのも、また楽しいんですよね。

売られているノート本体は、中身も外見もとってもシンプル。
それはきっと、自分の色を付けて自分だけのノートを作るため。

旅の思い出は人それぞれだから、その残し方も人それぞれ。

ディスプレイノート
だからここでは、ノートに負けない数のカスタマイズ用品が置かれているのです。

スタンプやシールはもちろん、ユニークなアイテムも色々売ってます。
こんな可愛い水彩画のセットを発見!!思わず買いそうになってしまいました。

水彩パレット旅好きな人や絵が好きな人に、ノートと一緒に贈ったら…とっても素敵なプレゼントになりそう。

他には、世界中から集められた旅雑貨や、旅に関する本も。

書籍カップ・ミル・ドリッパーなどコーヒー関連のものまで「Table trip」として置いていました。

しかもここ、買って終わり、のお店じゃありません。買ったそのあと、も提供してくれています。
お店奥の階段を上った2階では、購入した商品が持ち込めるのです。
レジで一緒に買ったコーヒー片手に本を読んだり、さっそくノートをカスタマイズしてみたり。
余韻に浸って、幸せな気分。

2階


わたしが今回買ったのは、窓付き封筒。写真の見える手紙が届いたら、うれしいですよね。
窓付き封筒 

自分だけのノートに残す、自分だけの旅に、出たくなる。

今日訪れる場所、昨日食べたもの、明日撮る写真。
楽しい旅は、小さな思い出までとっておきたい。
そういうひとつひとつを楽しむことが、人生を楽しむってことかもしれません。

旅や人生をもっともっと楽しくするアイテムが買えるお店、それが「TRAVELER’S FACTORY」

店内壁

7/8、成田空港第一ターミナル店がオープンしました。
思い出を残す準備を整えて、いざ出発。

中目黒本店では、随時イベントも開催されているので、HPも要チェックです!



【TRAVELER’S FACTORY 中目黒本店】
▼スポット詳細はこちら
「TRAVELER’S FACTORY」スポット情報 | 旅のプランニングツール tripro(トリプロ)
▼公式サイト
http://www.travelers-factory.com/

この記事を書いた人

まりあ

まりあ

94年3月東京生まれ、日本語日本文学専攻。3大欲求は書きたい食べたい撮りたい。美術館へ行くカカオジャンキー。

チャンネル

チャンネルをもっと見る