【福岡】警固公園イルミネーション「ヒカリスクエア」の見所!
日本

天神ヒカリスクエア1

毎年恒例、福岡市天神エリアのイルミネーション。中でもメイン会場の警固公園「ヒカリスクエア」は毎年さまざまな演出が魅力です。今年の大型シンボルは上からも楽しめるということで、そんな見所にピッタリのスポットもご紹介します。

天神ヒカリスクエア

期間:開催中~2016年1月12日(火)
点灯時間:17-24時
会場:警固公園(福岡市中央区天神)

毎年進化している警固公園のイルミネーション!今年の見どころとオススメの楽しみ方をご紹介したいと思います。

今年初登場の「光の羅針盤」

2015年、天神エリアの街路樹イルミはシャンパンゴールドということで、警固公園もシャンパンゴールドの光に包まれています。その中でもひときわ目をひくのが、今年初登場の大型シンボルイルミネーション「光の羅針盤」です。
hikarisquare1
オブジェの下から見上げると、頭上いっぱいにイルミネーションが広がっていて、光の藤棚という感じです。
でもこの「光の羅針盤」、もちろん間近から見上げても綺麗なのですが、上から見下ろすとまた違った感じで楽しめるのです

上から眺めるならここ!「ナナズグリーンティ・ソラリア店」

オススメの場所は、警固公園の隣のソラリアプラザ4階にあるカフェ「nana’s green tea」です。
nanasgreentea2
ティータイムはとても混雑していますが、夕方以降は比較的空いているので、イルミネーションを眺めるのにはピッタリです。
訪れたのは平日の18時半ということで、ねらいどおり店内は空いていて、警固公園に面した窓側のカウンター席に座れました!
nanasgreentea1
▲抹茶ラテ(ICE)レギュラー430円(税別)
窓からは警固公園が一望でき、お目当ての「光の羅針盤」が見下ろせます。
nanasgreentea4
nanasgreentea3
上から見て初めて、羅針盤というネーミングがしっくりきました。現地では気がつきませんでしたが、光もシャンパンゴールドだけでなく、ブルーや紫・グリーンなどに順番に変化しているところもあり、しばらく見入ってしまいました。
シンボルの上のデザインや光の変化は下からではわからなかったので、やはり上からも眺めてみるべきです!
nana’s green tea公式HP

光と音のオルゴール

それでは、公園内の他の見どころも紹介します。
「光と音のオルゴール」は光と音のショーが楽しめるスポットです。音楽にあわせてイルミネーションが変化するので幻想的な空間となっています。
天神ヒカリスクエア3
天神ヒカリスクエア4
時間:18時、19時、20時、21時(毎時00分からスタート)

キッズ大興奮!イルミネーション列車

子どもたちに人気なのが、イルミネーション列車です!公園内を一周する列車に乗れるのは今の期間だけです。
天神ヒカリスクエア1
天神ヒカリスクエア2
時間:平日15-20時、土日祝13-20時
料金:1回300円

写真撮影スポット「こども広場」

「こども広場」にはかわいいオブジェがあり、写真撮影スポットとなっています。
hikarisquare
子どもだけでなく大人まで、ハートの中に入って写真撮影を楽しむ人々で賑わっていました。

天神18施設でイルミネーション点灯中

天神エリアでは、警固公園のほか、デパートやファッションビルに街路樹まで、クリスマス一色です。いろんなタイプのイルミネーションがあるので、散策がてら全制覇したいものですね!
天神イルミネーション情報


また、すぐ近くの福岡市役所前では「天神クリスマスマーケット」が開催されています。こちらもぜひ訪れてみてはいかがでしょうか!
【福岡】天神クリスマスマーケットでヨーロッパ気分! | tripro VOICE

この記事を書いた人

march

march

福岡市在住の主婦。生まれも育ちも福岡、生粋の福岡人です。旅行が好きで、今まで訪れた海外は15ヶ国ぐらいです。アジアの国々が多いですが、遠くはエジプトまで。イギリスに語学留学したことも。最近は予算と時間の関係で国内旅行が多いです。ジャニーズ大好きなので、ときどきジャニーズ遠征も。

チャンネル

チャンネルをもっと見る