2015年丸の内ディズニーイルミネーションは羽生くんのChristmas Circusに!
日本

▲トップ画像にしておりますが、今年はディズニーではありません。
昨年、大盛況を博した丸の内ディズニーイルミネーション2014
今年もディズニーと東京を代表する街・丸の内とのあの夢のコラボを楽しみに、いつ取材に行こうかとわくわくしてこの季節を待ちわびていました。
先日丸の内イルミネーションを毎年管理・運営している三菱地所が、今年のイルミネーションのコンセプトや概要を公開したと聞き、今年の目玉はインサイド・ヘッドかはたまた依然人気のアナ雪か・・・と想像しながらサイトを開いてみると、残念ながら今年はディズニーではないとのこと。
しかしながら今年はディズニーに代わり、昨シーズンも大活躍したフィギュアスケート選手・羽生くんをモチーフにしたイルミネーションと、スケートリンクまで設置されています!

昨年大盛況の丸の内ディズニーイルミネーション

アナと雪の女王イルミネーション

冒頭でお伝えした通り、今年のクリスマスの丸の内のイルミネーションはディズニーではありません。
今年もディズニーやマーベルなどの人気キャラクターがイルミネーションで彩られる姿をみることができる、とばかり勝手に思い込んでいた身としては諦めきれず、どこかディズニーとのコラボはないのか調べてみることにしました。
まずは執念深く本当に丸の内でやっていないかを確認。お問い合わせ窓口にて、メインではないにしろディズニーキャラクターはいるかどうか聞いてみたところ、残念ながらいないとのこと。今年は方針変更により、大人も楽しめる遊び心にあふれた羽生くんの”Christmas Circus(クリスマスサーカス)”になったようです。
詳細はこちら→東京クリスマス・イルミネーション2015‐今年初の注目イベントもあり! | tripro VOICE

それでもディズニーコラボイルミネーション

ということで、別の場所でディズニーコラボのイルミネーションがないかを調べてみたところ、なんとカレッタ汐留にてディズニーとコラボのイルミネーションがあるとの情報をキャッチ。
カレッタ汐留イルミ
photo by PR TIMES
カレッタイルミネーション開催10周年を記念して、ディズニー映画実写版「シンデレラ」の世界観をイメージしたスペシャルイルミネーションショーが上演されるそうです!
もともと20分ごとに音楽とイルミネーションの光を連動させたオリジナルショーが上演されるのですが、18:00、19:00、20:00、21:00は『Canyon d‘Azur(カノン・ダジュール)シンデレラ・スペシャル・プログラムショー』が特別に上演されます。
その他かぼちゃの馬車のフォトスポットの設置やシンデレラのドレスやガラスの靴の展示もあるようです。
詳細はこちら→ディズニー映画『 シンデレラ 』の世界観を再現したスペシャルイルミネーションショーも上演カレッタイルミネーション10周年記念企画が続々登場!|カレッタ汐留のプレスリリース

ディズニー狙いならやっぱり本場ディズニーランド

6354052069_0e4143b4e3_b
photo by Kentaro Ohno
ディズニーの世界に染まりたいのであれば、ディズニーリゾートに行くのがやはり一番です。
ディズニーファンはご存知のように、この時期にはデイズニーランド・シー両方でクリスマスイベントが開催され、今年もイルミネーションに力を入れた演出がなされます。特にディズニーシーでは「クリスマス・ウィッシュ」というイベントが開催されており、園内が幻想的な雰囲気に包まれているようです。
すでに11/9から始まっており、12/25までの開催となっています。
詳細はこちら→東京ディズニーリゾートのクリスマス開幕! 新ショーもイルミも見どころ紹介 | マイナビニュース


今年の丸の内は方針転換によりディズニーではありませんが、それでも魅力のある丸の内イルミネーション。
昨年のように豪華なキャラクターを誇るイルミネーションイベントは、今年は残念ながらどこにもないようですが、ディズニーキャラクターが見たい方はディズニーリゾートか、シンデレラ目当てにカレッタ汐留へ行くことをおすすめします。

この記事を書いた人

甲斐 大輔

甲斐 大輔

平成元年宮崎生まれ。南国出身よろしく寒いと身体機能が低下する習性を持つ。都内の大学を卒業し、国会議員の公設秘書を務めた後、半年間海外に留学。冬のはじめの11月に成田空港に降り立ってはじめて、夏を南国で過ごしてしまったことに気付き愕然とする。 魅力ある地域にスポットライトを!が人生のテーマ。

チャンネル

チャンネルをもっと見る