【豊洲・カドヤ】本格的な絶品ビストロがリーズナブルに食べられる穴場レストラン
日本

ご無沙汰しています!ドイツは既に5度とかなり寒い日々が続いていますが、私は約1ヶ月程の長いお休みがスタートし、日本に帰ってきました!
先日、夫と近所で何処か美味しいお店で食事をしたいねと調べて行った処がとても美味しかったので今回は皆さんにこちらのレストランをご紹介したいと思います。
今話題の湾岸エリア、豊洲にある隠れ家風のレストランです!

ご夫婦で営んでおりアットホームな雰囲気

01e9ae12cbc18d6fa7ecb25acf7258161f3384e55e

豊洲駅から5分程歩いた裏道にひっそりと佇む豚の看板が目印のKADOYAというビストロ。お店の造りが小さく、ご夫婦2人で営んでいるからかとてもアットホームな雰囲気です。ワインの種類も多く、料理の味やクオリティーも高く、そのギャップに驚かされます!

クオリティーの高い料理の数々に感動!

まず、ビストロと言えばワイン!なかなかのクオリティーのボトルワインも4,000円代と東京にしてはお安いのでは?!と感じてしまう値段設定に衝撃を受けました。

最初にいただいたのは福岡県北あかりを使ったポテトサラダ

01f33f955a300263ae2a86ebdce615c73b27458ce5

こちらのポテトサラダはマヨネーズの味よりポテトと玉ねぎの旨味がしっかり出ていてブラックペッパーのほのかな香りが絶妙な塩梅でとても美味しかったです。写真に一緒に写っているのはグラスで頼んだオーストラリア産のシャルドネ。白ワインなのに濃厚で余韻が長く、香り豊かな味わいでこのクオリティーのワインで600円は安過ぎる!と驚きました!

01a582b1c05bb22c6698df8f360d475adac2bfa073

続いて秋刀魚のコンフィをいただきました。
この秋刀魚の身が驚く程柔らかくフワフワ!自宅でこんな風に美味しく焼く事はできないので頼んでよかった!と夫と絶賛した1品。とっても美味しくいただきました。

そして、トリッパの煮込み

01d85d4fa35266d6c5a78c1f9daddb9c80080c45b4

こちらは歯で噛み切れる程柔らかく煮込んであり臭みはまったくなく、しっかりとトリッパの旨味が出ています。
あまりの美味しさにソースを残したくなく、バケットを追加オーダーしてしまいました。

メインには鴨肉をオーダー

01aa6ff39367e498dbf2179a1164433751072566a7

今回頼んだどの料理も申し分ない美味しさでしたが、こちらは訪れた方に是非とも食べて頂きたい1品!
鴨肉は勿論臭みはなく、お肉が柔らかくて噛めば噛む程味がしっかりでてきて自然と目を閉じて味わってしまう美味しさ!1番目を閉じて味わう時間が長かったのがこの鴨肉だった気がします。
夫とシェアしましたが1人で1皿食べたいくらい気に入ってしまいました!

コスパ抜群!

上記の4品に最後はアラビアータを大盛り(こちらも文句なしの美味しさ)を頼み、ドリンクは白ワインをグラスで2杯、ボトルワイン4千円代を1本オーダーして合計で12,000円ちょっととかなり良心的なお値段!
東京でこのクオリティーとボリュームだったら18,000円はしてもおかしくない料理の数々!コスパ最高です!!
余談ですが、夫と私はかなり食べる方なので5品も頼みましたが周りにいた方達は大体皆さん4品ぐらいでお腹いっぱいになっている様でした。

豊洲はららぽーともありますし、築地市場も移転してきますし今まさに活気のあるスポット!商業施設の中にあるレストランもいいですが、豊洲にいらした際は是非、こちらのKADOYAで素敵なビストロディナータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。
※KADOYAに行かれる際は予約をする事をオススメします。
KADOYA

この記事を書いた人

Ichigo

Ichigo

東京生まれ東京育ちで大学はアメリカのラスベガスからワシントン州へ移り、卒業し、日本で社会人経験を経て2011年からはドイツ拠点の会社に勤務し仕事とプライベートでドイツ、日本間を行き来しています。 夫が日本にいるので遠距離結婚生活真っ最中です!そんな夫はトライアスロンが趣味で世界の大会に参戦しているので私も応援しに様々なところに行くことができていますし、夫婦共々旅行に行くのは大好き!夫、旅行、食、お酒、ランニング、キックボクシングエクササイズ、ヨガ、ゴルフ大好きです!!

チャンネル

チャンネルをもっと見る