ベトナムの鍋事情 体型がスリムの秘訣は鍋料理!?
ベトナム

こんにちは!Halcaです。日本は大分肌寒くなってきて鍋が恋しい季節になってきたのではないでしょうか?

やっぱり寒くなってきたら鍋料理ですよね!?ハノイの人達もお鍋が大好きです!ただ日本人とちょっと違うところは真夏でも暑くても鍋を食べます!

汗をかきながら家族みんなでワイワイと鍋をつつく!私はそこにベトナム人女性の細さの秘訣があるのではないか!?と考えております。ベトナム人女性は、細いのによく食べるんですよ!私はよく「日本人はご飯を食べなさすぎる!」と怒られております(笑)

そんなわけで、今回はベトナム人のスリムの秘訣に迫るべく『37th Street』というお店にお鍋を食べに行ってきました!

このお店は、ハノイ西部の新興住宅地『Cau Giay(カウザイ)地区』にあるインドシナプラザハノイというショッピングセンターの5階に入っています。

入り口入り口2

店内は、お洒落で清潔感があり、観光客でも入りやすいお店です!更にとってもリーズナブル!という良いことづくめです。

店内

店内はいつもベトナム人で賑わっています。みんな大体家族か仲間たちと大勢の人数で来ていてお鍋を頼みます。ベトナム人は、家族や仲間との交流をとても大事にしていて、1人でご飯を食べている人はほとんど見かけません。

私がたまに1人で食事をしていると「なんであなたは1人なんですか?友達はいないのですか?」と声をかけてくる人がいるくらいです。お1人様文化が主流となっている日本に来たらベトナム人はとっても驚くと思います。

 

ジュース

さて、鍋が来る前にまずは飲み物です!ローカルなお店は、ソフトドリンクはコーラかお茶のみ。というお店がほとんどですが、ここは色々なフレッシュジュースも置いてあります。

手前が『Granita Strawberry』 50,000VND(≒260円/2015年10月現在)。奥に写っているのが、『Fresh guava juice』 40,000VND(≒210円/2015年10月現在)

 

ビール

フレッシュジュースにビールを入れて飲むお洒落な飲み物もあります。↑は、ほかの席で注文しているのを見て、思わず指さして注文してしまいました!

そんなわけでお値段不明です。。。ごめんなさい。注文する際は、この写真を見せてください(笑)

 

さて、お酒を飲んでほろ酔い気分のところに鍋登場です!

鍋

今回は『Sour & spicy seafood hotpot』 299,000VND(≒1,570円/2015年10月現在)を注文しました。

 

 

鍋

ベトナムの鍋はこんな感じでちょっと高さがあります。

 

トマトベース

中はこんな感じです。トマトベースのお鍋です。日本に居た時は鍋にトマトを入れるなんて考えられませんでしたが、今となっては、鍋にトマトを入れないことの方が考えられません!

 

味付けは日本の鍋より甘味があります。

今回は、シーフードのお鍋を頼みましたが、ベトナム人は、1つの鍋にシーフードもお肉も両方入れて食べます。日本の鍋奉行に怒られそうですね(笑)

とりわけ

右に写っている乾麺をしめで入れます。ここは日本と似ていますね!

 

レモン

食べるときは、このお塩、レモン、唐辛子をお好みで使って食べます!

お鍋だけではなく、どの料理を食べるにもレモンと唐辛子はついてきます。

ハノイに来たら、是非一度は鍋を食べてみてください!日本人にも馴染みやすい味付けです。

 

37th Street – Indochina Plaza Hanoi
5th Floor Ttim Indochina Plaza Hanoi 241 Xuan Thuy, Cau Giay, Hanoi
Tel:+84(4)379-54042/3

37th Street Homepage

37th Street Facebook

この記事を書いた人

Halca@Earth

Halca@Earthライター

宮城県仙台市出身。現在婚活中。高校生時代に短期留学で訪れた台湾をきっかけに海外生活に興味を持つ。2年間のオーストラリア滞在後、現在ベトナムハノイ在住。趣味は、色々な国で民族衣装を着る事。民族衣装を着こなす為に日々体型維持に取り組んでいる。現在狙っている民族衣装は、シンガポール・カンボジア・台湾。

チャンネル

チャンネルをもっと見る