TRIP'S(トリップス)

【トリップス】全て現地取材
本物の旅人のための旅Tips

【シンガポールおすすめ】短い滞在でも大丈夫!コレだけは押さえておきたい観光スポット&フード

記事用_9338

比較的治安も良く綺麗に整備された都市シンガポール。日本人にとっては気軽に訪れることができる国と言えるかもしれません。今回は、訪星歴4回ながらその全てが出張であったため観光の時間がほぼ取れなかった筆者でも楽しむことができた、コレだけは押さえておきたいシンガポールの観光ポイントとフードをご紹介します。

マーライオン

シンガポール

シンガポールのシンボルと言えば勢いよく水を噴出しているマーライオンですね。世界三大がっかりと言われていたのも今は昔。現在は観光用に大きなマーライオンが設置され、毎日観光客で賑わっています。皆さんがマーライオンと聞いて思い浮かべるものは、実は観光用に後付けされたマーライオンなのです。世界三大がっかりと言われていたオリジナルのマーライオンはそのすぐ近くにひっそりと佇んでいます。その大きさが想像していたよりも小さかったことからがっかりに繋がっていたようですが、オリジナルのマーライオンもしっかりカメラに収めてくださいね。

マリーナベイサンズ

マリーナベイサンズ

今やマーライオンの次にシンガポールのシンボルとなっているのがマリーナベイサンズです。あの有名な屋上プールは宿泊者しか入ることができません。ですが、宿泊はしなくても夜にはライティングのイベントが時間ごとにされ、対岸からきれいにライトアップされるマリーナベイサンズを眺めて楽しむことができます。対岸にはオープンスタイルのシーフードレストランが軒を連ね、美味しい中華料理などを頂くことができます。

セントーサ島

セントーサ

マーライオン

ユニバーサル

市外からシャトルバス乗車10分くらいでセントーサ島へ行くことができます。セントーサ島はシンガポールの南にある島でユニバーサルスタジオや水族館、ビーチなどのレジャースポットがたくさんあり、重要な観光スポットになっています。巨大なセントーサマーライオンもいます。HERSEY`sのショップもあり、買い物も楽しめます。セントーサ入りする時、入島税がかかりますが、島内のホテルへ泊まる場合はバウチャーなどを持参しておくと無料になりますので事前に確認しましょう。

海南チキンライス

チキンライス

シンガポールフードといえば海南チキンライスです。スチームチキンにジャスミンライスが絶品です。これを食べずしてシンガポールフードは語れないといっても過言ではないでしょう。今回は地元の人も通うお店をご紹介します。チキンライスはスチームとローストが選べますが、断然スチームがオススメです。同行者とシェアして頂きます。ココナッツジュースやアロエジュースと一緒に飲んでみてください。
Chin Chin Eating House

チリクラブ

チリクラブ

シンガポールはシーフード×中華のコラボレーションも美味しいです。中でも有名なのがチリクラブです。中華味噌、チリ、ケチャップ、にんにく、卵などを絡めて作られたソースにカニの濃厚な旨みが絡まってとても美味しいですよ。カニの殻が固いので食べる際には注意してください。

プール

初心者でも安心して過ごせるシンガポール。島全体が大きくないため、滞在日数が少なくても十分楽しめてしまいます。また、空港も世界一と呼ばれるだけあって映画館やレストラン、各種ラウンジなども充実しています。シンガポールまでの飛行時間は7時間強と長旅にはなりますが、是非訪れて頂きたい国の一つです。

この記事を書いた人

Jenica

Jenica

 旅行好き、温泉好きOLです。  海外へ行ったら必ずその土地の思い出となるものを買って帰り、その土地での出会いを大切にしています。これからも色んな世界を見てみたいと思っています。  これまでに見てきた素敵な景色をご紹介していきたいです。