マカオのオススメホテル4つをご紹介!泊まってみたい一流のホテルがたくさん
マカオ

(この記事はマカオ旅ソムリエより転載したものです。)
マカオ旅ソムリエ

さて、今回は日々進化を続けるマカオで、筆者も実際に滞在したホテルを含めたオススメできるホテル情報をお届けします!

―半島側、五つ星デラックスホテル「グランド・リスボア」

IMGP7390
半島側に位置し、世界遺産の「マカオ歴史市街地区」からも徒歩圏内でアクセスできる好立地であり、一度見たら忘れられないド派手な建物がこちらグランド・リスボア

 

マカオのカジノ王、スタンレー・ホー氏がオーナー。
まさにマカオの象徴とも言える贅を尽くしたこのホテルはサービスも超一流。
一度は泊まってみたいホテルです。
料金はWEB予約で1室1泊30,000円〜

―半島側、四つ星ホテル「ハーバービュー・ホテル」

IMGP7404

フェリーターミナルからも程近い場所の「フィッシャーマンズ・ワーフ」に位置するこちらのホテルは2015年2月にオープンしたばかりの新しいホテル。筆者は今回こちらに2泊滞在しました。

 

チェコのプラハをイメージしたというだけあって、オシャレな内装は女性にも人気です。
五つ星ホテルの豪華絢爛さはありませんが、清潔で綺麗なお部屋に、ロクシタンのアメニティーや、wi-fiやUSB充電器など完備されていたりと、旅行者には嬉しいサービスが多くとても好印象でした。
昼間ほとんど出かけている旅行者にとっては充分すぎるほどの設備です。
料金はWEB予約で1室1泊13,000円〜

―コタイ地区、五つ星デラックスホテル「フォーシーズンズ・ホテル・マカオ」

今回筆者は計4泊の滞在のうち、2泊を半島側、2泊をコタイ地区に滞在したのですが、数多くの高級ホテルが軒を連ねるコタイ地区の中で今回、こちらのフォーシーズンズ・ホテルに2泊滞在しました。

 

さすがは世界の高級リゾートの中でも最高レベルのサービスとクオリティを誇るフォーシーズンズだけあって、何もかもが完璧すぎる滞在でした。

 

ミシュランで二つ星を獲得したホテル内の高級中華レストラン「紫逸軒(ジーヤッヒン)」では絶品中華が楽しめます。

IMGP6801-700x463

IMGP6678-700x463

実際にディナーにお邪魔しコース料理を頂きましたが、運ばれてくる料理のどれもが品がよく飽きのこない味。
ここに滞在するなら是非とも試したいレストランです。

 

大切な人と、思い出に残る一夜を過ごしたい方に、オススメしたいホテルです。
料金はWEB予約で1室1泊45,000円〜

―コタイ地区、四つ星ホテル「ホリデイ・イン・マカオ・コタイ・セントラル」

IMGP6930
ホリデイ・イン・マカオ・コタイ・セントラルは、数多くのブランドショップをはじめ、レストランやバーなどが入る巨大複合施設「サンズ・コタイ・セントラル」の中心に位置しています。

 

こちらの魅力は四つ星とは思えぬお部屋の広さ。

 

それもそのはず、こちらのホテルはもともと某高級ホテルが入るはずだった場所に、予定が変更となりホリデイ・インが入ることが決まったことから、作りが高級仕様なのです。家族連れや友人同士の旅行にオススメです。
WEB予約で1室1泊20,000円〜

 

 

いかがでしたか?マカオの旅の計画の楽しみのひとつはホテル選びかもしれませんが、たくさんありすぎて迷ってしまう!そんな皆様への有益な情報になれば幸いです。
是非あなた好みの最高のお部屋を探してみてくださいね!

次回は世界遺産を含む、マカオのオススメ散策コースをご紹介します!

logo_macau ◼︎マカオ旅ソムリエとは?
 「おすすめのマカオ旅行はありますか?」
 そう聞かれてオススメを紹介するのがマカオ旅ソムリエのお仕事。
 お客様におすすめのワインを選んであげるように、自分の体験を活かしてマカオの隠れた魅力を発信したり、独自のマカオ旅のご提案をしています。
 マカオ旅ソムリエHP、マカオ観光局公式facebookでは、マカオの滞在が楽しくなるような情報やお得なキャンペーン情報等を発信しています。

この記事を書いた人

TRIP'S編集部

TRIP'S編集部

TRIP'S編集部アカウントです。 旅にまつわる有益な情報をお届けいたします!

チャンネル

チャンネルをもっと見る