バルセロナで世界一の絶品パエリアを食すならココ!
スペイン

パエリア

スペインの代表的な料理といえばパエリア!限られた旅行日数の中でなら尚更美味しいパエリアを食べて日本に帰りたいですよね。今回は観光でも大人気のバルセロナで絶品のパエリアを食べる事ができるレストランをご紹介します。

 

エル・カングレホ・ロコ(El Cangrejo Loco)

El Cangrejo Loco

絶品パエリアのお店はエル・カングレホ・ロコというオリンピック港(Port Olimpic)に面したレストラン。カニの絵が看板に描かれているのが目印。こちらのお店の2階席からは海を見渡せるので夏は2階席を予約し、まずは冷えたCava(スパークリングワイン)で乾杯!というのもいいのではないでしょうか。(※2階席は予約必須です)

 

営業時間・行き方

日本人にとっては遅く感じるかもしれませんがスペインは大体のレストランがランチは13時から営業するので気を付けて下さい。こちらのお店も13時~翌1時迄の営業。ランチで行かれる場合はホテルで朝食をしっかり食べてから遅めランチで行かれて下さい。
レストランから1番近い駅は4号線のCiutadella/Vila Olimpiaになります。下車してからは海側に向かって直進し、オリンピック港沿いを東へ進むだけなのでとても分かり易いです。駅からは徒歩約10分です。

 

魚介エキスたっぷりの絶品パエリア

パエリア

こちらのお店で是非、召し上がって頂きたいパエリアがPaella Marinera(21.90ユーロ=約3,000円/2015年7月現在)!エビ、ムール貝、アサリなどが入ったパエリアでお米は柔らか過ぎず硬過ぎず絶妙!そしてこのお米に魚介エキスがたっぷり染み込み濃厚な味わいが後引く美味しさ。バルセロナ旅行中に様々なレストランでパエリアを食べましたが今のところ私の中でこのパエリアがナンバーワンです!

 

パエリア以外もオススメ!

パエリア以外もおすすめパエリア以外もおすすめ

席に着くとオリーブをウエイターが持ってきてくれるのですがこれがとても美味しいのでこちらも是非召し上がってみて下さい。
そして私がパエリア以外に絶対に召し上がって頂きたい!と思う程お勧めなのが地元の伝統料理でもあるエスケイシャーダ(タラのサラダ)とブニュエロス
ブニュエロスは美味し過ぎてウエイターに材料を聞いてみると小麦粉、卵、タラのすり身、バターを使用しているとの事。2品とも言葉では伝えられない美味しさなのでパエリアと一緒に是非オーダーされてみて下さい。

 

まとめ

バルセロナは電車も乗り易いので滞在ホテルが少し遠くてもこちらのお店は行く価値があります。店員さんも皆さんとても優しく店内も綺麗なので日本人はきっと気に入ると思います。そして、なんと言っても料理が美味しい!バルセロナに行かれる際は是非こちらのレストランに行かれてみて下さい。

El Cangrejo Loco

 

この記事を書いた人

Ichigo

Ichigo

東京生まれ東京育ちで大学はアメリカのラスベガスからワシントン州へ移り、卒業し、日本で社会人経験を経て2011年からはドイツ拠点の会社に勤務し仕事とプライベートでドイツ、日本間を行き来しています。 夫が日本にいるので遠距離結婚生活真っ最中です!そんな夫はトライアスロンが趣味で世界の大会に参戦しているので私も応援しに様々なところに行くことができていますし、夫婦共々旅行に行くのは大好き!夫、旅行、食、お酒、ランニング、キックボクシングエクササイズ、ヨガ、ゴルフ大好きです!!

チャンネル

チャンネルをもっと見る