ふるさと旅行券とは? 旅行代が半額に!? 利用方法とおすすめプランをご紹介
日本

(photo by prelude2000)

ふるさと旅行券とは

~アベノミクスの温かい風を全国津々浦々に~をテーマとした地方応援制度の一貫で、販売割引分を国が助成してくれるものです。つまり「みんなで日本中を旅しようよ」ということ。

自治体が独自に発行するものなので発行方法や割引額は様々ですが、額面10,000円の宿泊券を半額の5,000円で買えるなど、そのお得感で今話題急騰中です!

「ふるさと旅行券」とか「ふるさと割」とか言い方も色々。総務省的には「ふるさと名物商品・旅行券」が正式なようです。

自治体によって販売方法が異なる

主に次の2つの購入方法があります。どちらかだけを採用しているところもあれば、どちらの方法でも利用できるところもあります。

購入方法① 全国の大手コンビニエンスストアで購入する

コンビニに設置されている端末機にてご希望の自治体の「ふるさと旅行券」を検索・発券したらそのままレジでお支払い。現地で宿泊施設への支払い時等に利用します。
ニュースにもなっていましたが、どこの自治体も販売開始後すぐに完売してしまうので、お目当ての行先がある場合は販売スケジュールを各自治体HPでチェックしておく必要がありそうです。

購入方法② 宿泊予約サイトでクーポンとして獲得し利用する

2015年6月中旬現在、以下3つの宿泊予約サイトがふるさと旅行券をクーポンとして発行しています。クーポンを利用して宿泊予約すればネット支払いでも現地支払いでも割引きが反映されます。

楽天トラベル
北海道網走市・岩手県・福島県・石川県・岐阜県・愛知県南知多町・長野県・三重県・徳島県・広島県・岡山県・大分県・大分県別府市・熊本県・宮崎県…

るるぶトラベル
北海道網走市・岩手県・福島県・三重県・長崎県・大分県・大分県別府市…

じゃらんnet
岩手県・長野県・三重県・滋賀県大津市・岡山県・佐賀県唐津市…

※6/11時点で販売中の都道府県を記載しましたが、順次追加や完売がありますので各HPにてご確認ください。

どのサイトでも会員登録が前提ですが、予約サイトは

・クーポンを獲得する段階では支払いが発生しない
・クーポンを利用できる宿泊施設をサイト内で検索・予約できる
・もともとお得な航空券や新幹線チケット付プラン商品を更に割引できる(ココ重要!)

なので、ネット予約に慣れている方にはこちらがオススメです。

※クーポン獲得後に宿泊予約数が先に上限に達した場合は獲得済みのクーポンがご利用できなくなるなど、注意も必要です。

ふるさと旅行券を利用したお得なプラン ~佐賀県~

ここからは私が行きたい! 否、行く!と決めたプランをご紹介します。

DSCF3397(photo by veroyama)

佐賀の唐津・呼子でたそがれ満腹一人旅
S・A・G・A・佐賀!学生の頃に九州一周バスの旅をした私ですが、失礼ながら佐賀にはあまり期待をしていませんでした。(佐賀関係者の方、本当に申し訳ありません)
しかし!”まだ生きてるやん!新鮮どころちゃうやん!”と呼子のイカに度胆を抜かれたり、時を忘れて唐津城から玄界灘を眺めてみたり、とにかく期待以上の満足を得られたのが佐賀の唐津・呼子だったのです!

宿泊予約サイトで佐賀県のふるさと旅行券が使えるプランを検索

じゃらんのJALパックで検索すると・・・おぉ!これはいい!!
【情緒あふれる唐津の旅館で一人旅。福岡市内から電車で約60分、乗り換えなしで快適に。】
運転免許のない私にもぴったり。しかも07:20羽田発 09:10福岡着で、たっぷりと楽しめそうです!

39163027_614fe95dda_o(photo by colin)

JR筑肥線 浜崎駅についたらさっそく散策。
唐津城をスタート地点にした水と緑を満喫コースでリフレッシュ。

9172350084_44141ca8c7_o(photo by gtknj)
景勝地見帰りの滝のアジサイは今が見ごろ。

naginone(photo by 汐湯凪の音facebook)

宿泊は浜崎駅から徒歩10分「汐湯凪の音」。開放感溢れる大展望風呂で唐津の海を一望しながら非日常空間へ・・・。

 

DSCF3449(photo by veroyama)

2日目。呼子まで足を延ばして朝市へ。朝市では新鮮な魚をその場で食べることもできます。

2728429498_b8d5e7bb0c_o(photo by gtknj)
遊覧船イカ丸に乗って絶景”七ツ釜”もぜひ訪れたいところ。もちろん獲れたてイカ定食も忘れない。

お得な航空券付きパック商品が更に15,000円引き。とんでもなくお得!

今回選んだパックで商品は、羽田-福岡の往復航空券と汐湯凪の音での1泊朝食付きで通常じゃらん価格37,300円(日程によって異なります)。
これでも結構お安いと思うのですが、ふるさと割のクーポンを使うとなんと15,000円引きの22,300円!
航空券だけでも普通運賃で4万円、特便割引でも3万円するところ、東京-名古屋の往復新幹線代とほぼ変わらない値段で佐賀まで飛んで行けるとは!
こりゃ、佐賀牛ステーキにも手が出てしまいますね。

これから順次発売する自治体も多数! 勝手に注目3選

これから「ふるさと旅行券」を発行する自治体はまだまだあるようです。私が気になるものを勝手に選んでみました。

群馬県 7月10日 10:00~販売開始 
草津・伊香保など温泉地が多数あり、世界遺産に登録された富岡製糸場も話題に。

高知県 6月初旬、8月下旬に追加発売を予定
四万十川は私の憧れなのです!!!

神奈川県 販売時期未定
どうやらただいま準備中のよう。首都圏の人にとってサラッと近くで1泊2日が行きやすいですよね。

この記事を書いた人

やよい

やよいTRIP'S ライター

85年生まれ。神戸育ち横浜在住。 地図が読めない女。大学時代に1人旅に目覚め、これまで訪れた国はアジアを中心に19ヶ国。 旦那を置いて結婚式10日前まで旅に出ていたことも。極度の猫好き。

チャンネル

チャンネルをもっと見る