台湾茶にマンゴービール!? CAが紹介する台湾ドリンク事情《Flight.4》
台湾

Welcome aboard!皆様、こんにちは。本日はナリタニストの旅路 台湾桃園国際空港行きをご利用いただきありがとうございます。当機は、機長成田とチーフパーサー河田が皆様の台湾への旅をお手伝いさせていただきます。

医食同源の地、台湾!

 台湾といえば言わずと知れた「食の王国」ですが、身体に良い「食材の宝庫」としても有名です。街中には中国茶や漢方の専門店がたくさんあり、台湾の人々の食生活には、常にそれらが取り入れられています。
 台湾の人々は、常に中国茶を水筒に入れて持ち歩き、一日に何杯も飲みます。中華料理は比較的油を多く使った料理が多いので、普段から積極的に中国茶を飲むようにしているのだそうです。
また、「温水」と言って、お湯を飲む習慣があります。
機内でもよくお客様から「熱いお湯ではなく、温かいお湯をください」と言われることがあります。日本の白湯のようなものでしょうか。普段の食事や生活習慣からも台湾の人々の、健康に対する意識の高さが伺えますね。

台湾ならではの中国茶をSTARBUCKS COFFEEで楽しむ

台湾
 さて、そんな台湾にも出店している世界的コーヒーチェーン「STARBUCKS COFFEE」には、中国茶のメニューがあるのをご存知でしょうか?
「東方美人茶」「碧螺春」「紅玉紅茶」「阿里山烏龍茶」の4種類のメニューがあり、いずれも台湾ではとても有名なお茶ばかりです。
世界中で見慣れたSTARBUCKS COFFEEで、台湾だけのオリジナルの中国茶を飲むのも、台湾を訪れた時にしか味わうことのできない旅の醍醐味と言えるのではないでしょうか。
 これらの4種類の中国茶は、店頭でお土産用にも購入することができます。
世界中でここだけしか買えないSTARBUCKS COFFEEのパッケージに入った中国茶を、台湾土産にいかがでしょうか。
台湾2

台湾で人気!マンゴービールとは?!

台湾3
 さて皆様、台湾の有名なビールといえば「台湾ビール」ですが、「マンゴービール」はもうお飲みになられましたか?
こちらは、「台湾ビール」の醸造・販売を手掛けている台湾煙酒公司から発売されているフルーツビールです。
日本ではあまり見かけないフルーツビールですが、南国台湾ではごく普通に飲まれる人気商品です。
プシュっと缶を開けた瞬間に、マンゴーの香りがふわっと漂ってきます。その爽やかな甘い香りの後にシュワシュワとほろ苦いビールの味がきて、なんとも言えない甘い余韻が残るビールです。辛口ビールが苦手な方や、特に女性に好まれそうなお味です。
日本のビールよりも柔らかいのど越しの台湾ビールとフルーツの爽やかな甘みが見事にマッチしていて、ついついゴクゴクといってしまいそうです。
 マンゴーの他にもパイナップルやぶどう、レモンビールなどもありますが、その中でもマンゴービールは人気が高いので、まずはマンゴービールを試してみてはいかがでしょうか。

 皆様、本日のナリタニストの旅路はいかがでしたか?さあ、当機は間もなく着陸態勢に入ります。シートベルトをしっかりとおしめください。これからの旅もどうぞお楽しみください!

◆STARBUCKS COFFEE
http://www.starbucks.com.tw/home/

■Author profile
河田さん河田理恵
東京都出身。エバー航空でCA、アリタリア・イタリア航空では機内通訳として、台湾・イタリアを中心に約9年間 世界の空を飛び回る。ママCAの経験もあり、現在は二人目を妊娠中。

〜成田空港の思い出〜
 フライト後にお気に入りのラーメン屋さんに行くことが、何よりも楽しみでした!フライト後に急いでシャワーを浴び、すぐに旅に出たこともあります。欲しいものが何でも揃う、かゆいところに手が届く、そんな空港でした。

〜第3ターミナルを利用する方へのメッセージ〜
 たくさんのワクワクと、同じくらいの不安と、それ以上のドキドキを全部持って出発するのはいつも同じ空港から。空港に来ると、そんな旅人の気分を肌で感じることができ、いつも上を向くような気持ちになりますよね。フライトの時も、そんな気持ちで成田空港を利用していました。
皆さんも、そんな気持ちをいつまでも持ち続けて、旅を楽しんでください!

この記事を書いた人

CREW WORLD

CREW WORLD

CREW WORLDは、世界初となる客室乗務員(CA)経験者専用の情報共有サイトです。コンセプトは、「CAが日本の観光大使へ」。 40を超える航空会社のCAへ、ステイ先の観光スポット・美容アイテム・セカンドキャリア等の情報共有の場や、クルー生活に欠かせないアイテムや会員限定クーポンを提供しています。

チャンネル

チャンネルをもっと見る